« Ubuntu 10.04アップグレード | トップページ | DECULTURE PT2X2が発売延期 »

2010年4月30日 (金)

EeePC 1218がドイツで登場か?

また新たなEeePCが登場するようです。
x-gadget:EeePC 1218 インターフェースがすべて背面に!?
型番からして12インチ、見るからに薄型。ネットブックとしては大型の部類ですが、薄いためかそれ以上に大きく見えますね。

未発表モデルだそうで、詳細は今度のComputexで発表では?とかかれてます。

薄くしたためなのか、コネクタ類はすべて背面にいってしまったそうです。ケーブルの短いマウスを使うときは要注意ですね。

この薄さだと、SSDモデルということはでしょうかね?最近はHDDだらけのネットブック界に、S101以来の注目のSSDモデルになるかもしれません。

こちらもAppleのイベント同様、6月なんですよね。待ちどおしい。


モバイルパソコン Eee PC 1201T(ボルドーレッド)

« Ubuntu 10.04アップグレード | トップページ | DECULTURE PT2X2が発売延期 »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

1215なんて型番もあるみたいだし、今年は12xxシリーズが主流に
なるんですかね?

1201Tが既に45000円くらいなので、少し気持ちが揺れてます^^;

こんにちは、G.W.Dさん。

悩ましいですね、ここまで安くなったらかってしまいたくなりますよね。

しかし、x-gadgetの記事によると、Atomデュアルコア搭載版ION EeePC 1201Nがでるそうです。

さすがにデュアルコアなら日本でも出すんじゃないでしょうか。

x-gadgetさんは私もいつもチェックしてますが
1201N:AtomDC+ION/1201NL:AtomN+ION/1201PN:AtomN450+次世代ION(Optimus対応)
となってますね。
1201N:AtomDC+ION/1201NL:AtomN+IONは既発の古いIONのやつなので今更日本では出ないでしょうね。
個人的にはIdeaPadのION版が実売45000円くらいで
日本でも普通に売られてるので
Atom330の1201Nを49800あたりなら即買いなんですがねぇ^^;

1215Nあたりに期待しますかね。

こんにちは、G.W.Dさん。

そういえば、1201NってAtom330でしたね。新型デュアルコアAtomはN500でしたっけ?これを搭載するのが1215Nってことですね。

なんか、型番が多すぎてわからなくなりましたね、EeePC。もうちょっとシンプルな構成にできないんでしょうかね。

いずれにせよ、ネットブック用デュアルコアAtom搭載なら、こんどこそ日本向けも考えるんじゃないですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48225500

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 1218がドイツで登場か?:

« Ubuntu 10.04アップグレード | トップページ | DECULTURE PT2X2が発売延期 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ