« 「EeePCの軌跡」プロモーションビデオ作ってみた | トップページ | "FREESPOT"使ってみた »

2010年3月27日 (土)

Ubuntu 10.04起動時間は4秒以内?

という記事がViva!Ubuntu!に出ておりました。
Viva!Ubuntu!:SSDだと起動が驚異の3.86秒をマーク! Ubuntu 10.04ならば、もはやスリープは不要?

なんと3.86秒!驚異的です。ちなみにこの10.04はβ1。

SSDを使ってのことなので、HDDなら8秒台になるそうですが・・・いや8秒でもすごいです。

使われたのはそんなに速いものというわけではなく、Phenom II ×4 810、メモリ DDR2-800 2GB、BUFFALO製SSDを使用とのこと。

ほかにも、DELL製2007年版ノートPCで、9.04なら27秒かかってたものが8秒ほどになったりと、かなり起動時間が短縮されてるみたいですね。

そういえば、すっかり報告するのを忘れてましたが、今月頭にUbuntu Magazine Japan Vol.3を買ってまして・・・

Img_0429

ここにも10.04の話が載っており、起動時間は20秒台とかかれてますね。

ただ、この記事が書かれた段階ではまだアルファ版のはずなので、ここからさらに短縮されてます。

残念ながらβ版を入れるマシンがないため、試せないのが残念・・・Ubuntu専用機はすっかり子供にとられてますし・・・

ところで子供用のUbuntu PCに入れたGoogle Chromeですが、やっぱりちょっと不安定ですね。

Youtubeを見続けてると、ときどき接続できなくなります。

Chromeを落として立ち上げなおすと直るので、あまり支障はありませんが、もうちょっと安定してくれることを願います。

でも速いので、すっかりFirefoxからChromeに乗り換えてしまいました。子供だとわずかな速度差でも気になるようです。

というわけで、10.04正式リリースの暁には当然子供用PCのUbuntuも置き換える予定です。この激速・安定版Ubuntuである10.04のリリースは4月末予定、楽しみにしております。


Ubuntu magazine Japan(vol.03)

そういえば、このUbuntu Magazine Japan Vol.3発売に伴い、Vol.2の記事がまた無料公開されてます。

Ubuntu Magazine Japan vol.02記事を公開

« 「EeePCの軌跡」プロモーションビデオ作ってみた | トップページ | "FREESPOT"使ってみた »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

BIOS処理通過後からの計測とあるので、実際は十数秒かかるでしょうけど、十分驚異的な数値ですね。
SSD搭載のネットブックと相性が良いかもしれません。

こんにちは、haseosanさん。

この10.04に関する情報を集めてみると、これまであまり重視しなかったARM系CPUにも力を入れるとのこと。

ってことは、うちのNetWalkerに10.04入れたら、かなり起動時間が早くなるってことなのか?気になるところですね。

さすがにARM系のリリースは遅いですから、実際どうなるかはなぞですが・・・

普通のネットブック、最近のN450あたりならかなり使えるOSになりそうですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/47924340

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu 10.04起動時間は4秒以内?:

« 「EeePCの軌跡」プロモーションビデオ作ってみた | トップページ | "FREESPOT"使ってみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ