« WiMAXの通信速度を測定してみた | トップページ | 日本製Micro SDカード購入 »

2010年2月 1日 (月)

EeePC 1005シリーズ値下げ

EeePC 1005シリーズが値下げされるんだそうです。

PC Watch:ASUSTeK、「Eee PC 1005」シリーズを各3,000円値下げ

1,366×768の解像度(液晶は10インチ)のEeePC 1005HR-WSは47,800円から44,800円、最も安いEeePC 1005HE-WS160は42,800円から39,800円に下がってます。

安くなったものですねぇ。

1005PE (Atom N450搭載)の発表もあって、安くせざるを得なくなってきたんでしょうね。

しかし、一方でこんな値段のノートも出てます。

PC Watch:エムエスアイ、49,800円のデュアルコアCeleronノート

15インチ級の重さ2.7kgと、とてもモバイル用途は厳しいですが、メインPCとして使うにはなかなかいいですね。MSIじゃなきゃ諸手を挙げてお勧めするんですが・・・どうも一度MSI製マザーに祟られて以来、MSI製品を買う気になりません。

この49,800円のデュアルコアCeleronノート、「CR500」(型番:C50T31-HUBS)と言うらしいですが、C50T31-WSBSのマイナーチェンジ版で、Windows Vistaから7に、HDDが160GBから320GBに変更となってます。

が、「Windows 7搭載」として売られてるんですが・・・しかも約5,000円安い44,820円。CPUはちゃんとデュアルコアCeleron T3100(1.9GHz)だそうです。

どっちの宣伝してるんだか、よくわからなくなりましたね・・・それにしてもフルスペックノートも安く手に入るようになりました。もうネットブック並ですね。

« WiMAXの通信速度を測定してみた | トップページ | 日本製Micro SDカード購入 »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

MSIのノートはVISTA機のアップグレードキャンペーンが終了してしまうのに合わせてのマイナーチェンジでしょうけど、メモリがなぜか1GBに減らされているようですね。
正月にLenovoのCeleronT3000版のG550をoffice付きで45,300円で買いましたが、メモリ1GBなので、Win7でもちょっともっさりな感じです。安かったので文句は言いませんが。

ネットブックは新型もそんなに性能が変わらないので、旧型が安くなってきているこれからが買い時かもしれませんね。

こんにちは、haseosanさん。

MS社の「Windows 7は1GBメモリでも快適」という宣伝にのせられたんでしょうか。それにしても、テストしなかったんでしょうか・・・

Amazonや安売り店でも切り替えのためか、2万円台のネットブックも出てきましたからね。2台目がほしい人などはチャンスですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/47452206

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 1005シリーズ値下げ:

« WiMAXの通信速度を測定してみた | トップページ | 日本製Micro SDカード購入 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ