« ポメラ廉価版「DM5」 3月9日発売 | トップページ | Atom N450搭載IdeaPad S10-3 »

2010年2月17日 (水)

ASUS、Corei5/i3搭載ベーシックノート K52F発売

ASUSがCorei5搭載ながら10万円以下の15インチノートを2月20日に発売するそうです。

PC Watch:ASUSTeK、Core i5/i3搭載の15.6型ノート「K52F」

Corei5-430M(2.26GHz、最大クロック2.52GHz)搭載のK52F-SX005Vと、Corei3-350M(2.26GHz)搭載のK52F-SX003Vの2モデルあり。

K52F-SX005Vはメモリ4GB、500GB HDD搭載、SX003Vの方はメモリ2GB、320GB HDD搭載。

それ以外は同じ仕様で、15.6インチ液晶(1,366×768)、DVDスーパーマルチドライブ付、Windows 7 Home Premium(64ビット版)。チップセットはIntel HM55 Express。

SX005Vは89,800円、SX003Vは79,800円と10万円を切ってます。

EeePCをきっかけに、ASUSの通常ノートPCもどんどん日本に上陸してます。

ただASUSの通常ノートPCってEeePCに比べて名前が覚えにくいですよね。

今回のK52Fにしても、CULVノートのUL20Aなどにしても、一度で覚えられません。ほとんど暗号ですね。これじゃ大半の人に覚えてもらえないんじゃないでしょうかね・・・心配になります。

お客「ASUSの新しいノートPCをもらいてぇんだが」

店員「ASUSのどのノートPCでしょうか?」

お客「ええとなんてったけな、Corei5がのっててなんかこう普通の大きさのやつで・・・」

店員「ああ、K52・・・」

お客「なんだと警護に聞けだと!!お前本当に店員か?!

店員「いえ、K5・・・」

お客「なんだと敬語でしゃべろだと?!口が悪いのは生まれつきでぇ!

・・・お後がよろしいようで・・・

【送料無料】 ASUS K52F Core i3(K52F-SX003V)

« ポメラ廉価版「DM5」 3月9日発売 | トップページ | Atom N450搭載IdeaPad S10-3 »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

確かに、命名がマザーボードチックですね。
ASUS的には型番からスペックが判って便利だぜ。とか思っているんでしょうけど、親しみが湧かないです。

こんにちは、haseosanさん。

せめてVAIOやLOOXのようにASUSらしさがわかる名前を付けて欲しいですよね。EeePCはその点わかりやすいんですが・・・同じメーカーとは思えないです。

まあ、単に年のせいで覚えられないだけかもしれませんが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/47592528

この記事へのトラックバック一覧です: ASUS、Corei5/i3搭載ベーシックノート K52F発売:

« ポメラ廉価版「DM5」 3月9日発売 | トップページ | Atom N450搭載IdeaPad S10-3 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ