« EeePC 1000H-Xに再びQRS-UT100B | トップページ | NetWalkerで電子書籍 »

2010年1月12日 (火)

円周率計算の世界記録を達成したのは・・・

円周率桁数の世界記録は日本が持っていたようですが、つい最近破られたそうです。

その桁数、2兆6999億桁

GIZMODE Japan:円周率計算の世界記録更新、約2兆6999億桁! そしてその記録を更新したコンピューターは?

さぞかしすごいスパコンを使ったんだろうなぁと思いきや、そのマシンスペックは・・・

なんとCorei7 2.93GHz、メモリ 6GHz、7.5TB HDD。

頑張れば、一般人でも手に入るスペックのマシンです。

もっともこんな低スペック(?)のマシンですから、116日間もかかったそうです。いやはやびっくり。

この解析プログラムを一般に配布して欲しいですね。日本にもスーパーπという半分ベンチマークなフリーソフトがありますが、2兆桁計算のベンチマークなんてでたら素敵過ぎます。

ちなみに私が覚えている円周率の桁数は・・・10桁ですね。3.141592653、以上です。

スーパーπは以下のサイトから入手できます。Windows 3.1の時代からあるソフトで、3355万桁まで計算できます。

Vector:スーパーπ

このソフトとであったころの私のPCのスペックは、486DX2 40MHz、メモリ10MB、340MB HDD、だったと思います。Windows 3.1から95に乗り換えるかどうかの時期で、104万桁の計算をやらせたら4~5時間かかった記憶が・・・

今、メインPCで104万桁を計算させてみたらたったの18秒!!こうしてみると、いまどきのCPUは恐ろしいですね。

元記事の「蓮舫」ねたには思わずうけてしまいました。息子さんの改造コードの件はその後うまくいったんでしょうか・・・

« EeePC 1000H-Xに再びQRS-UT100B | トップページ | NetWalkerで電子書籍 »

数値解析系」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
このニュースは私も読みました。
スラド記事のコメントによると、記録を達成した方はffmpegなどの有名なコーデックを開発した人の一人だそうです。計算機のプロなのでしょうねー。

こんにちは、Akiraさん。

本職は研究者というわけではないんですね、この方。それでも計算機を知り尽くしているという人なんでしょうね。

動画コーディックは画像圧縮、復元をリアルタイムにやらなきゃいけないので、そうとう効率化を求められる技術のはずですから、そういうところで培われた技術が役に立ってるんでしょう。

それにしても、その円周率計算プログラム、シェアウエアでもいいんで公開してくれないんでしょうかね・・・遊んでみたい気もします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/47276711

この記事へのトラックバック一覧です: 円周率計算の世界記録を達成したのは・・・:

« EeePC 1000H-Xに再びQRS-UT100B | トップページ | NetWalkerで電子書籍 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ