« 水耕栽培マニュアル「いつでもレタス」 | トップページ | ASUS CULVノート UL20A »

2009年12月14日 (月)

LS-CH500LのWebアクセス設定

BUFFALOのNAS、LS-CH500Lの基本設定については記事にしましたが、もう一歩進んだ拡張機能の設定にトライしております。

まずは”Webアクセス”という、インターネット上にNASの中を公開できる機能です。

http://buffalo.jp/download/manual/html/lsxhl/に詳細な設定方法が載せられておりますので、そのとおりやっていただければうまくいきます!!

・・・って書く予定でしたが、これがさっぱりうまくいきませんでした

LS-CH500Lやルータの設定とにらめっこしておりました。

で、ようやく”できた”と思われるので、上のリンク先の説明にはない+α部分を記載しておきます。

まず、ルータ側の設定。

このNASのWebアクセスはデフォルトで9000番のポートを使うらしいので、ルータの”アドレス変換”の項目に、9000番のポートをLS-CH500Lに向けるよう設定しておきました。

Nas_e_04

ちょっとモザイクがうるさいですが・・・”192.168.1.~”というのは、我が家のローカルネットワーク上のIPアドレスです。4番目が今回付け加えたアドレス変換です。

要するに、9000番のポートを使った通信がやってきたら、すべてLS-CH500Lにそのパケットを渡す、という設定とでも言うんでしょうか。

ちなみに上3つは、昔Wi●●yやSh●●eをやってたころの設定・・・あ、深入りはやめときます。

いまどきのルータはUPnpという、アドレス変換設定を自動でできる機能があり、LS-CH500Lもそれに対応しています。うちのルータもUPnpがついているんですが・・・ぜんぜん機能しませんでした。理由は不明。

続いて、LS-CH500L側の設定。

ブラウザから「http://192.168.1.~(LS-CH500Lのアドレス)」と打ち込むと、管理画面が出てきます。

初期設定で、ユーザー名に「admin」、パスワードに「password」と打ち込むと入れます(すぐに変更しましたが)。

その管理画面で、「ネットワーク」というタブがあります。

ここをちょいと細工する必要があります。

Nas_e_03

最初の設定で、IPアドレスやサブネットマスク、デフォルトゲートウェイは入っているはずです。

ところが、下のDNSサーバーの項目がすっからかん。

このDNSサーバーをデフォルトゲートウェイ(ルータのIPアドレス)と同じにしていたのですが、それではうまくいきません。

そこで、ルータが使っているDNSサーバーのアドレスを入れてみました。

このDNS、うちは@nifty用のを使っています。最近はルータも自動でDNSアドレスを取得するようになっていて、なかなかこのアドレスが調べにくい状況になっていますが、私はルータから調べました。

Nas_e_01

ルータからは、大抵こんなような情報が取得できるはずです。真ん中のほうに、DNSアドレスが出てます。

ここまでやったところで、Webアクセスの設定を実施。

Nas_e_02

詳細は上のBUFFALOのリンク先にあります。BuffaloNAS.comネーム、キーには適当な文字列を入れます。

ここで「保存」とクリックして、何事もなければ成功です。

DNSサーバーのアドレスを入れてないと、このBuffaloNAS.com登録機能が使えませんでした。

さて、早速「http://buffalonas.com/」に接続。

Nas_e_05

上で設定したbuffalonas.comネームを入力してやると・・・

Nas_e_06

こんな感じに、アクセスできるになりました。

このWebアクセス、知り合いにデータを送付したいときに使おうと考えているので、”open”をクリックしたらダウンロードできるようにしたいところ。

ところが、拡張子が上のように「.m4v」などビデオファイルだと、”open”をクリックするとビデオが再生されてしまいます。

ためしに拡張子を「.m4_」と一文字変えてやると、”open”をクリックしたとき保存するかどうかを聞かれるようになりました。

まだ、家の中でやっているため、buffalonas.comにつないで接続したにもかかわらず、アドレスが「http://192.168.1.**:9000」というローカルアドレスに変換されてしまいました。

一度外からアクセスしてみないと、本当につながるかどうかはわかりません。他の人に頼んてみるか、会社からアクセスしてみるか・・・ちょっと試してみます。

また、続いてiTunesサーバー機能にチャレンジ中ですが・・・なんかこれもすんなりといきません。

なんだか、思ったより使えたり使えなかったり・・・でも肝心のNAS機能はいいですよ。お勧めです。

BUFFALO LS-CH500L

« 水耕栽培マニュアル「いつでもレタス」 | トップページ | ASUS CULVノート UL20A »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/47013762

この記事へのトラックバック一覧です: LS-CH500LのWebアクセス設定:

« 水耕栽培マニュアル「いつでもレタス」 | トップページ | ASUS CULVノート UL20A »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ