« Windows Vista、約1万円で投売り | トップページ | Dell、薄型ノートAdamo XPS正式発表 »

2009年11月 3日 (火)

QRS-UT100BをメインPCからUbuntuへ・・・

今日は祝日・・・ということだったようですが、私は仕事でした。

平日は帰りが遅いため、PC活動が滞り気味。

そんな中やったことは、QRS-UT100BをメインPCから取り外したことくらいです。つまり、KTV-FSUSB2一本になったわけです。

別にQRS-UT100Bが壊れたわけではありません。一度Ubuntuマシンにつけてみたいとまえまえから考えていたためです。

せっかくQRS-UT100Bがあって、これをLinux上で使えるようにする書籍(日経Linux 8月号)があり、ICカードリーダがあるので、これはやらないわけにはいかない(笑)

KTV-FSUSB2でもできるのかもしれませんが、Ubuntuへの導入実績からQRS-UT100Bでやってみます。今度の土日あたりにはなんとか取り組めたら・・・と思っています。

ところで、このQRS-UT100Bが再販されたのか、在庫を見かけます。

楽天市場でもいくつか売り出されていました。ネット上のうわさでは、10月末ごろから生産再開した、という話ですが・・・

お値段が13,000円ほどもする、TS抜き対策の有無が未確認ということで、ちょっとお勧めできないですね。今ならKTV-FSUSB2が一番いいですね。

« Windows Vista、約1万円で投売り | トップページ | Dell、薄型ノートAdamo XPS正式発表 »

QRS-UT100B」カテゴリの記事

コメント

>お値段が13,000円ほどもする、TS抜き対策の有無が未確認

人柱覚悟で突入しましたが未対策品でした。どうやら今回の流通分で最終となるようですので、予備機が欲しい方は急いだ方が良いのかも?
もっとも値段がちょっと・・・

こんにちは、??さん。

今出回っているのは未対策ですか!価格が前と同じであればお買い得ですね。いい情報ありがとうございます。

でも最終なんですか・・・Linuxでも使える地デジチューナー(いろいろとやらなくてはいけませんが)だけに、惜しいですね。

子供の夏休みの課題には却下された(泣)居間用AtomPCの製作が玄人志向のIONマザーが安くなっているのを見てGOサインを出しました。
しかし7発売の影響かメモリーなどが値上がりしてるような・・・。
まだまだパソコン業界というものが分かってないようです。

ところで家族は、「居間用のパソコンよりテレビの録画をやってくれ」とパソコンのパーツが来てから言い出したのでKTV-FSUSB2の購入も考えています。
一応、7の64bitでもTS抜きできると書いてあったのでチャレンジしようかと思います。
もちろん一番のマニュアルは親切丁寧な「EeePCの軌跡」の記事です。

送料も含めるとamazonが一番安いですが、「入荷し次第」というのがちょっと気になります。
新しいのはTS抜きできないようになっている…なんて事もあるんでしょうか。

こんにちは、usintuさん。

今のところ、対策品はでてないようですよ。ただ、値段が上がらないかが心配ですね。

確認はしてませんが、Windows 7 64ビットでも動いているようですね。ちなみにKTV-FSUSB2の付属ソフトは未対応のようです。

ぜひがんばってみてください。私はなんとかUbuntuでQRS-UT100Bを動かすようがんばります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/46666683

この記事へのトラックバック一覧です: QRS-UT100BをメインPCからUbuntuへ・・・:

« Windows Vista、約1万円で投売り | トップページ | Dell、薄型ノートAdamo XPS正式発表 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ