« メインPCのHDD温度 | トップページ | 三鷹の森・ジブリ美術館に行ってきました »

2009年6月12日 (金)

VAIO type Pのバッテリ駆動時間測定

普段VAIO type Pを使っていると、2時間そこそこで切れてしまう感じでした。

ただ、断続的に使っているため、ちゃんと計測していないので、一度計測してみることにしました。

といっても、その手のベンチマークを使うわけではなく、今回は動画をどれだけ再生できるか?に絞ってみました。

私の持っている動画は、ほとんどすべてiPod用動画になっています。結局動画はiPodで見ることがほとんどなためと、容量が小さいので(1時間300MB程度)保存には便利だからです。

今回使った動画は次のようなもの。

圧縮形式 : ISO-MPEG4 CBR 384kbps(フレームレートも1~30fps可変)

画像サイズ : 320×240

音声 : AAC 128kbps(サンプリングレート48kHz)

この圧縮形式の1時間40分の動画(422MB)を再生させてみました。

Dsc01420

ちなみに再生していたのは「崖の上のポニョ」です。なんで7月3日DVD発売の崖の上のポニョの動画が今ここにあるのかという深い突っ込みは置いといて、スクリーンセイバーなし、液晶輝度は下から3つ目、音量は中程度、無線LAN & Bluetoothオフで放置しておきました。

一度1時間30分まで再生したところでもう一度頭から再生しましたが、2度目の再生では1時間40分まるまる再生できました。この状態でバッテリは残り8%。ちょうどこのタイミングで自動でスリープに入りました。

つまり、3時間10分動いた、ということになります。

無線LANを切っているのが大きいでしょうが、それにしても思ったより長いのでびっくりです。

東京行きといいつつも、新幹線は新横浜まで(八王子行きがメインのため)。名古屋~新横浜間は81分なので、かろうじて往復いけそうですね。もっとも、子供が退屈し始めたら使うつもりのため、ずっとは使わないでしょうから、これで十分ですね。

VAIO type Pは、壁紙を真っ白にしてさらにバッテリ駆動時間を延ばす「スタミナモード」というのもあるそうなので、駆動時間はもうちょっと伸ばせそうです。

うちはVistaですから、これが6月6日に発売されたばかりのXP版のVAIO type Pならもうちょっと伸ばせるのでしょうか・・・

XP版VAIO type P、楽天市場で70,410円で売っています。Vista版と違い、メモリが1GBに減っているのと、HDDが80GBと増えていることに注意です。

VGN-P50/W VAIO typeP P50 XP Home

« メインPCのHDD温度 | トップページ | 三鷹の森・ジブリ美術館に行ってきました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VAIO type Pのバッテリ駆動時間測定:

« メインPCのHDD温度 | トップページ | 三鷹の森・ジブリ美術館に行ってきました »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ