« EeePC 1101HA Seashell発表か? | トップページ | ASUS 新型EeePC、CULVノート発表 »

2009年6月 2日 (火)

メインマシン静音化対策

メインPCの静音化のためにAntec P180まで買ったにもかかわらず、依然としてうるさいので、ちょっと騒音源を探りました。

ケースファンは全部とめて、CPUファンを指でつついてとめてみました。

するとグサッという感触・・・ふと指を見ると血が出ています。

Dsc01401

とうとうバンドエイドのお世話になってしまいました・・・どうやらファンの外周側に触れてしまったようです。

こういうファンのとめ方はよろしくないですね。

ここまでしてファンをとめてみましたが、どうもCPUファンは決定的な音源ではなさそう。

まあ怪我の功名というやつで、おかげで音源が特定できました。

こいつです。

Dsc01402

一番の原因はグラフィックボードです。こいつのファンを止めるとえらい静かになりました。

電源などのファンの音にしては中~高周波の音だったので、変だなあとは思っていました。小さいくせに侮れません。

結局グラフィックボードは取り払い、G31のオンボードグラフィックを使っています。なんかDVI接続からアナログRGBになり、いまいちぼやけてしまいました。そのうちファンレスのグラフィックボードを買わないといけませんね。

さらに、背面のファンも切ってしまえとやったのはいいですが、内部のHDDの温度が56度くらいまで上がりました。

こりゃまずいということで、背面ファンを復活させましたが、いまいち不安だったのでHDDの位置を動かしました。

Dsc01403

このP180というケース、電源の前側にも12cmファンがあります。その前にHDDがおけるようになっており、ここならこのファンを使って直接HDDを冷やせます。

Dsc01405

こんな感じでHDDを専用のドライブマウントに収めて・・・

Dsc01406

先ほどのファンの前に取り付けます。

これにより、HDDの音が外に漏れるようになってしまったのですが、まあそれでも十分静かなので良しとします。

それよりもHDDの温度が56度から45度まで下がりました。HDDって温度が10度上がると寿命が半減すると聞いたことがありますから、これは大事ですね。

真夏になりもっと温度が上がってきたら、もう少し冷却対策を考えます。多分12cmファンを追加するんでしょうね。

ちなみに、このHDDの温度はCPUID HWMonitorというフリーソフトでの計測値です。

http://www.cpuid.com/hwmonitor.phpからダウンロードできます。

なんとか静かさに温度対策の両方ができました。これもやはりAntec P180というケースのおかげですね。

« EeePC 1101HA Seashell発表か? | トップページ | ASUS 新型EeePC、CULVノート発表 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見させていただいてますが、
初めて書き込みいたします。

グラボは、ファンレスのものを選ぶといいかも。
私は、GeForce 9600GTのファンレスを使ってます。
ケースは、つい数日前にmini P180を買ったのですが、
通常ファンでグラボ40度安定です。

ちなみにmini P180は、上面に20cmという巨大ファンが
ついています。
今はHDDも含めて、デフォルトファンで40度以下で
おさまっていますよ。

こんにちは、かーばんくるさん。
9600GTでもファンレスがあるんですね。私が見る限りは8400しか見当たりませんでしたが・・・
それにしても40度以下とはすごいですね。うちでももう少しがんばってみます。

あわわ…間違えてました。46度です。
40度はマザーでした(汗

ちなみに、グラボはモデルチェンジしてました。
(しかも安くなっている・・・)
参考までに。
http://www.links.co.jp/items/gigabyte-nvidia/gvn96tsl512i.html

はじめましてー。違う記事の話ですが。クイックサンの記事参考になりましたー。感謝です!
HDDの温度ですがこんな調査結果もあったりしますttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070219_disk_failures/
でもやっぱ冷えてる方がいいですよねw
前面からの吹きつけだったらHWMonitor読みでこの季節35度位です。その分音が結構もれます。

こんにちは、かーばんくるさん。
46度というと、ちょうどうちのくらいでしょうか。
それにしても、リンク先のグラフィックボード見ましたが、すごいヒートシンクですね。これなら冷えそうです。
うちのように、Micro-ATXマザーに2スロット占有はつらいところですが・・・よく考えたらもう挿すボードがないので、全然問題ないですね。参考にさせていただきます。

こんにちは、かにみそさん。
リンク先、見てみました。あまり関係ないんですかね?
とはいえ、50度以上の環境下では故障率は上昇すると書かれていますね。ほどほどの温度以下にすれば大丈夫ですよということですかね。
ところで30分ほど駆動した状態でHDD温度を見てみましたが、35度くらいでとまっています。室温は昨日も今日も25度なんですが・・・このHWMonitor、大丈夫なんでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/45207476

この記事へのトラックバック一覧です: メインマシン静音化対策:

« EeePC 1101HA Seashell発表か? | トップページ | ASUS 新型EeePC、CULVノート発表 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ