« EeePC 1000H-Xのプチフリ対策(Flash Point) | トップページ | Flash Point導入後のベンチマーク結果 »

2009年6月22日 (月)

「晴嵐」のプラモデル

どうもうちの3歳の子供は、あまり3歳児らしいものをほしがらないもので・・・

昨日はこんなものを購入。

Dsc01434

「晴嵐(せいらん)」という、ちょっと珍しい機体です。

これは、太平洋戦争当時、イ-400という世界最大級の潜水艦から発艦するタイプの攻撃機で、パナマ運河などの重要拠点に奇襲攻撃をかける目的で作られた攻撃機です。

結局、ウルシー環礁攻撃に向かう途中に終戦を迎えてしまい、一度も使われることなく終わってしまいましたが、この潜水艦による拠点への奇襲攻撃というアイデアはその後の原子力潜水艦の戦略に多大な影響を与えたといわれています。

まあ、世界に先駆けたアイデアといっても、あまりほめられたものではないですね。

ところで、いったいこの機体のどの辺が気に入ったのかわかりませんが、ひどく気に入ってしまいました。

しょうがないので組み立て。

Dsc01435

まあ所詮3歳児なので、すぐに壊されることを想定して素組みです。

よく塗装済みの1/144 零式艦上戦闘機が売られていて、せがまれて買いますが、しばらくすると尾翼をぶっ壊しにかかります。この晴嵐も時間の問題でしょう。

ちなみに、大人の私は今これに萌えていますが・・・実物を見に行きたいですね。

GIZMODE Japan:実物大ガンダム、お台場に立つ!

090311_gundam.jpg

DSC01705

できれば「ザク」もお願いします!!

« EeePC 1000H-Xのプチフリ対策(Flash Point) | トップページ | Flash Point導入後のベンチマーク結果 »

おもちゃ系」カテゴリの記事

コメント

国道338号線のとある海沿いの民家に結構大きなガンダムさんとザクさんが立ってますよ。
片側1斜線なのであらかじめ減速して走っていないと一瞬横に「がんだむ!?」ってなるので後続車に迷惑をかけかねないポジションです。徐々に出来上がっていくさまを観ているのが楽しいです。

こんにちは、リィスさん。
そんなところがあるんですか。うらやましいですね。やっぱり好きな人は好きなんですね・・・って私もお金と腕があればザクを作りたいですね(笑)
それにしても、こういう無駄なものに情熱を燃やしてしまう国に生まれて本当によかったと思いますね。かの国なら、国際世論を無視してミサイルを作っていますからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/45410092

この記事へのトラックバック一覧です: 「晴嵐」のプラモデル:

« EeePC 1000H-Xのプチフリ対策(Flash Point) | トップページ | Flash Point導入後のベンチマーク結果 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ