« 玄人志向のION mini-ITXマザー | トップページ | 汎用外付けバッテリ My Battery Book »

2009年6月20日 (土)

ストリートファイターIVベンチマーク

昨日の夜、GeForce 9400 GTをメインPC内に戻しました。

騒音レベルは上がりますが、やはりこちらのほうがDVI出力なので、画像がきれいに見えます。

それよりもなによりやりたかったことがひとつ。

それは、のりゅーさんの萌えちゃってブログで知った「ストリートファイターIVベンチマーク」。

このベンチマーク関連の最新記事はこちら。

萌えちゃってブログ:ストリートファイターIVのベンチマークにリベンジしたところ。。。

私はストリートファイターIIなら知っていますが、あれから10数年以上たっているのにまだ続いているんですね、このシリーズ。私はスーファミで少しやったことがある程度です。

うちの環境じゃ、きっと惨憺たる結果になりそうですが、ちょっと別の目的もあって実行してみました。

ちなみにベンチマーク本体の入手先は4gamer.net:ストリートファイターIVベンチマークから。ダウンロードにはわりと時間がかかります。

さて、まず設定はデフォルトでトライ。結果は・・・

Streetfight

激しく醜態をさらしてしまいました。ベンチマーク中、見ていていらいらしていましたが、FPSはなんと15弱。通常は60くらいらしいので、これじゃ全然だめだめです。

銀河英雄伝説ベンチ(GeForce 9400 GT購入記事参照)よりもかなり厳しそうですね。

設定を最低にして、背景まで真っ黒にしても結果はEランク。SCOREは9000台、FPSは30程度。

のりゅーさんの伍号機は237FPSという、別の意味でゲームにならないほどのスコアをたたき出しています(もちろん実際はウェイトをかけて調整してくれるんでしょうが・・・)。月とすっぽんというやつですね。

・・・で、結果は大体予想通りでしたが、このベンチ実行の別の目的、

高マシン負荷時にどれくらい温度が上昇するか?

・・・というのがありまして、こちらも結果が出ました。

ちなみに室温はちょうど30度。この状態で・・・

Streetfight2

こんな結果。ちょっとグラフィックボードの温度が高すぎ?

メインPCで一番うるさいファンをつけているのに、なんともだらしがない冷却機構です。これならファンレスとあまり変わらんのじゃないかとけちをつけたくなります。

それにしても、このストリートファイターIV、登場からかれこれ20年近くになりますが、未だに殴り合いゲームですね(当たり前か)。いくらゲームとはいえ、あんまり女の子を殴っちゃいかんですよね。

それにしても、ケン、リュウなど往年のキャラは全然年をとっていない。当時同じ世代くらいだったのにいつの間にかこちら側だけおじさんになってしまい、まるでカツオの年を抜き去ったばかりか、いつの間にかマスオさん、サザエさんすら超えてしまった悲しさをここでも感じてしまいました。

このゲーム、7月2日発売だそうです。お値段は6,980円。要求ハードは高いですが、ゲーム自体は意外に安いです。

----------------- 追記 ----------------------

フルスクリーン表示にして、解像度を落とせばかなりスコアがあがることが判明。うちの環境でも、800×600までなら少々画質をあげてもAランク入り(FPS80程度)、1024×768の画質などデフォルトでCランクになりました。

« 玄人志向のION mini-ITXマザー | トップページ | 汎用外付けバッテリ My Battery Book »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

伍号機はゲーミング用にチューニングされたマシンですので
やはり絶対的性能ではかなり突出してますね(笑

次はオーバークロックしてやってみようかと思っておりますが(^^;


伍号機は先日購入した
ペルチェ素子なCooler Master V10の恩恵で
ベンチ走らせている間のCPU温度は35℃以下、
マザーボード温度は30℃以下という
驚異的な冷却性能までも兼ね備えておりますw

・・・ただ、ビデオカードの熱は凄まじいですが(笑

こんにちは、のりゅーさん。
あのCPUクーラーはすごいですよね。Phenom IIを30度台まで冷やせるというのも納得です。
それにしても伍号機の237FPSというフレームレートはすごいですよね。さすがゲーミングマシンです。うちではフルスクリーン表示の640×480で最低画質にしてようやく117FPSでした。
やはりもうちょっといいCPUがほしいですね。

こんにちは。
うちのパソコンでもやってみました。

CPU: Core 2 Duo E8400 (3.0GHz)
RAM: 4GB
GPU: GeForce 9600GT 512MB (ファンレス)

640×480フルスクリーンで170FPS
1680x1050フルスクリーンで多少画質いじっても、
55~60FPSでAランクでいけました。
案外ファンレスグラボは頑張ってくれます。

ウィンドウモードで最高画質にすると、さすがにきつかったか
25FPS程度でしたが(苦笑)

ちなみにシバキ(笑)直後の温度は、
マザー43度、CPU38度、GPU54度でした。

こんにちは、かーばんくるさん。
おお、すごいですね。ファンレスで170FPS(640×480)までいけますか。ちなみにうちでは117FPSが精一杯でした。
それにしても、GPU54度とは、ファンレスのわりにいい結果ですね。私もこの9600に乗り換えようかしらん・・・て先立つものがありませんが(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/45395193

この記事へのトラックバック一覧です: ストリートファイターIVベンチマーク:

« 玄人志向のION mini-ITXマザー | トップページ | 汎用外付けバッテリ My Battery Book »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ