« Android版EeePC登場 | トップページ | メインマシン静音化対策 »

2009年6月 2日 (火)

EeePC 1101HA Seashell発表か?

待ちに待ったComputexがいよいよ開催です。

去年はEeePC 901、1000などが発表され、ネットブック時代の幕開けという雰囲気でしたが、今年もまた話題のネットブックが出てきそうですね。

まずは、われらが(?)EeePCシリーズから。

Engadget Japanese:11インチ&11時間駆動のEee PC 1101HA Seashell、HDディスプレイ搭載

薄型EeePC Seashellの11インチ版で、11時間駆動を誇るEeePC 1101HAというのが出てくるみたいです。まあお値段まで11万円というのは勘弁願いたいですが・・・

それにしても、バッテリ容量が2,200mAhから2,800mAhらしいですが・・・いくらAtom Z520でも、本当にこんな容量で9.5時間から11時間も持つの?

ちなみに私の持っているVAIO type Pは2,100mAhで公称4.5時間(実質2時間くらい)、EeePC 1000H-Xが6,600mAhで6.5時間(実質5時間ほど)。CPU的にはVAIO type Pに近いわけですが、バッテリ消費が半分くらいということになりますね。

まあ、まだ正式発表ではないので、これからの情報に期待です。

他には、Engadget Japanese:NVIDIA Tegraベースのネットブック elan、重さ836gでHD動画10時間再生というのもあります。

どちらかというと、Android版EeePCに近いもののようです。NVIDIA Tegraという、ARM CPUにグラフィックや無線LANなどの機能を統合したチップを搭載しているものだそうです。

OSなどはわかりませんが(おそらくどう考えてもLinux系)、Office文書も扱えるうえ、動画再生が5~10時間、音楽再生にいたっては24日(24時間の間違い?)という脅威のメディアプレーヤー端末になるそうです。

重さは836g、8.9インチディスプレイに3G接続も可能というまさに究極のネットブック。Android版EeePC同様、日本での登場が楽しみです。

・・・とまあいきなり序盤戦でこれだけ飛ばしていますから、Computexの情報から目が離せません。

« Android版EeePC登場 | トップページ | メインマシン静音化対策 »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

Computex情報の記事、興味深く拝読させて頂きました。私はあまり詳しい方ではないんですけど、なんかワクワクしますねーー。お持ちなってるVAIOtypeP:2,100mAhで公称4.5時間,実質2時間くらい。。。以外でした。省電力用の白壁紙でしたっけ?etcで省電力対策で3時間くらい軽くいってそうなイメージだっただけに少しビックリです。
「重さ836g、8.9インチディスプレイ。。。まさに究極のネットブック。」ワクワクしますねぇ。

こんにちは、intersectさん。
Vistaは結構バッテリを食うのか、思ったより持ちが悪いですね。
まあ、かなり薄いバッテリですから、2時間でも十分かもしれませんが。
elanは軽い上に長時間駆動、高速起動のようですから、ネットブックとして期待がかかりますね。これで2万円くらいだったら、ブレイクするかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/45214937

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 1101HA Seashell発表か?:

« Android版EeePC登場 | トップページ | メインマシン静音化対策 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ