« 三鷹の森・ジブリ美術館に行ってきました | トップページ | 解析サーバー特売ダイレクトメール »

2009年6月14日 (日)

手のひらサイズのAtom Z自作キット発売

またまた気になる商品登場です。

Akiba PC Hotline:手のひらサイズのAtomファンレスキット登場、消費電力8W HDMIやGigabit Ethernet付きの豪華仕様

本当に手のひらサイズです。まるでIONプラットフォームの試作機、ちょっと大き目のLa Fonera、といったところです。

CPUはVAIO type Pなどに使われているAtom Z系です。クロックは1.6GHz。

こんなにちっこくて非力なCPUをつんでいるのに、フルHD(1080p)動画が再生可能だそうです。動画支援チップのおかげのようですね。

消費電力は通常6W、最大でも8Wなんて書いてありますが、相当な低電力のようです。

メモリは1GB搭載済み(増設は多分不可)。2.5インチドライブとOSをそろえれば稼動します。

お値段は42,800円ということですが・・・高いと見るか、安いと見るか。

« 三鷹の森・ジブリ美術館に行ってきました | トップページ | 解析サーバー特売ダイレクトメール »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

なんか寸法からして3.5インチベイを意識してるような。
パソコンの中にパソコンが入っちゃいますな。
これならディスプレーの裏にでも引っ掛けられますな。

こんにちは、アンビンバンコさん。
たしかに3.5インチサイズですね。3.5インチベイにつくようになっていると面白かったですね。
真っ先に思いつく使い道が小型サーバーですね。ただ、そのわりに動画再生支援だの、あまりサーバーには役に立たない機能が多すぎるような・・・
多分、作った側の想定した使い道は、リビングなどでの動画プレーヤーなのかもしれませんね。

高いですね。エプソンダイレクトから、ほとんど同じ大きさで、もっと安いネットトップが出てます。26800円です。
http://shop.epson.jp/np11-v/

こんにちは、Inoueさん。
http://arkouji.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/ubuntu-5eb5.htmlでも紹介しましたが、エプソンのネットトップ、使っているチップセットがSiSのもので、さすがにあまりいい性能ではないようです。
とはいえ、たとえばWindowsを使った簡易サーバーを作りたい場合は、このエプソンがお勧めですね。なにせXP込みで安い。
ただ、エプソンのにしろ、これにしろ、小さいマシンに目がないので、ほしくてしょうがないですね・・・物欲がとまりません(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/45334470

この記事へのトラックバック一覧です: 手のひらサイズのAtom Z自作キット発売:

« 三鷹の森・ジブリ美術館に行ってきました | トップページ | 解析サーバー特売ダイレクトメール »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ