« 新型マザーボード組み込み | トップページ | DVDを動画ファイルに変換中 »

2009年4月19日 (日)

GA-G31M-ES2LにPCIボード組み込み成功

昨日はマザーボード組み込みまでの話でしたが、いよいよ今日はPCIボードの組み込みです。

Dsc01321

実際に挿すのはこの2枚。上がIEEE1394ボード、下が恵安のアナログキャプチャーボード。

L字ブラケットがないのは、以前無理やり作ったサブマシンに組み込んだときに邪魔だったのでとってしまったからです。どこかにしまっておいたはずなんですが・・・見つからないのでこのまま組み込み。

まずアナログキャプチャ。付属のCD-ROMからドライバ・アプリをインストールするとあっさりと動作しました。

Dsc01323

アンテナ線はあるんですが、うちのTVアンテナはデジタル放送しか受信できないので、とりあえずDVDのメニュー画面を取り込んで見ました。

テレビ放送は地デジキャプチャ DT-H30/U2で録画するので、このボードの使い道はVHSなどのアナログデータの取り込み用。そんなに活躍する場はありませんが・・・

さてお次はIEEE1394。こちらはDVカメラとの接続に欠かせません。

IEEE1394はOSが標準でドライバを持っているため、挿して起動するだけで認識する・・・はずなんですが、旧マザーではデバイスマネージャーで黄色い?マークを出し続けておりました。

ついにリベンジするときが来ました。いざ、起動。

Dsc01324

この通り、Ulead Video StudioでDVカメラを認識しました。適当なテープを突っ込んでキャプチャしている画面ですが、この通り正常に動いております。

(こういうところにザクが出てくるあたりは、このブログらしいところです)

・・・考えたら、これが当たり前なんですよね。 今までが変だったわけです。

さて、このIEEE1394ボードの動作確認するためにDVカメラとIEEE1394ケーブルを引っ張り出しましたが、そのときこんなものが出てきました。

Dsc01322

テンキーと私がはじめて持った携帯(PHSですが)、ウォークマンが2台、ZIPドライブ。

特に下のウォークマンは私にとって初のモバイルSONYだったわけです。Bluetoothが普及するはるか昔の初代ワイヤレスウォークマンです。上のウォークマンはその数年後に買ったリモコンタイプのものです。大学への通学時に使っていました。

深入りするとさらにガラクタが出てきそうなので、この辺でやめておきました(笑)

話を戻して、今回のマザーボード購入は当たりでした。このGA-G31M-ES2L、6,000円程度の安物マザーボードですが、お勧めです。

« 新型マザーボード組み込み | トップページ | DVDを動画ファイルに変換中 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

青いスロットはAGPでしょうか。
FireWireポートは、今ではデジタルムービー等しか使わなくなってしまいましたね。高速で安定していたのに、残念です。以前使っていたiPod第4世代はUSB2.0とFireWireのどちらも対応してました。一度FireWireで試してみたかったです。

これで6k円とは、CP比高いです。

こんにちは、Akiraさん。
私も心配になって、実際にAGPのボードをさして見ましたが、ささりませんでした。ちゃんとPCI-Eのようです。
これでもCore2Quadまでは対応しているので、私にとっては十分ですね。これでしばらく乗り切って、Corei7が安くなるまで待つことにします。

私もP5VDC-MXから、GA-G31MX-S2という似たような買い替えを経験しています。当然PentiumDualCoreです。PCI絡みのトラブルは、何をやっても解決しないので安定志向のマザー選びは難しいですね。
以前、ミニPCの分解手順について、Sarutekの販売ページを紹介されていましたが、その大元のFidoHubという会社の販売ページでは多くのミニPCの分解手順が公開されています- http://www.fidohub.com/buy.php?no=77
ちなみに、こちらのキットにはUSB-Aタイプの端子に変換するケーブルが付属するため、加工なしでBluetoothドングルの内蔵なんてことができます。
というわけで、ジャンクの4G-Xと知人から強奪した(修理させられた、ともいいます)900Aの組み合わせでタッチパネル装着、Bluetooth内蔵、WebCam内蔵、日本語キーボード換装を行う予定です。

こんにちは、passoさん。
passoさんも同じマザーをお持ちだったんですね(しかもトラブルまで同じ)。
この紹介されたページから直接タッチパネルを買うことが出来るんでしょうか。あまりにラインナップが豊富なので、つい知人に教えたくなりました。
4G-Xと900Aのタッチパネル装着、がんばってください。WebCamもアンビンバンコさんが苦心しておられましたが、成功をお祈りします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/44721418

この記事へのトラックバック一覧です: GA-G31M-ES2LにPCIボード組み込み成功:

« 新型マザーボード組み込み | トップページ | DVDを動画ファイルに変換中 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ