« EeePC 4G-Xの旅立ち | トップページ | Atom330マザーのその後 »

2009年4月10日 (金)

EeePC 4G-X リカバリ&カスタマイズ完了

昨日はEeePC 4G-Xはリカバリ、EeePC 1000H-XはWine、VAIO type Pは寝モバと、珍しく3台いっぺんに使ったので、こんな感じで机の上にありました。

Dsc01293

EeePCはバッテリのところが高いので、一番上のVAIO type Pが滑り落ちそうです。

この光景もこれで最後になりそうです。

昨日リカバリを行ったEeePC 4G-Xですが、XPのディスクを使ってフォーマットのみを行った後にリカバリしても、残り容量128MBのまま。

しょうがないので、自分のブログの中のEeePC SSD空き容量拡大を見ながら空き容量をあけることにしました。

2つ目の「システムの復元」まで実行した時点で空き容量は1.44GB。そんなに削れたっけ?と思うほど空きました。

Adobe Acrobat Readerをアンインストール・Foxit Readerをインストールするなどして、最終的に、容量はこれだけ空きました。

Eeepc_rec

また、My DocumentもSDHCカードに移動。ASUS OSクリーナーもインストール。

ものはついでなんで、EeePC 1000H-XのSSD寿命対策も実施しました。至れり尽くせりです。

これ以外は何にもいじっていません(ウィルスソフトも入れていません)ので、あとはお任せですね。

EeePC 4G-Xとともに旅立つのはごらんのとおり。

Dsc01294

付属品で、インナーケースのみはどこかへいってしまいました。代わりに(?)「EeePCハンドブック」をつけています。

これに16GB SDHC付。本当に至れり尽くせりだと思います。

もっとも、光学ドライブなどはご自分でお買い上げくださいと申し上げておきました。最近は6,000円もだせばありますしね。まあ自作PCを持っておられる方なので、そのドライブを共有すればいいだけですが。

souさんからのリクエスト?もあり、図に乗ってフォトムービーも作ってみました。

新天地でも大切に使われることを願いたいですね。

この4G-X、1年ちょっと前に買ったときは49,800円。

今や8.9インチ、Atom搭載、160GB HDDがついて4万円以下ですから、この一年でEeePCも恐ろしく安くなったものです。

余談ですが、今日会社でコストダウンの案を募集していたので、「新規購入PCをネットブックにする」という案を出しました。

当然、いろいろなしがらみで反対されるであろうと思われるので、

「安いPCはだめだという考えは、世界では通用しなくなっている」

「海外でもビジネス用にネットブックを採用するところが出てきている」

と持論(いやすでに一般論ですが)を展開しておきました。どうなることか・・・

« EeePC 4G-Xの旅立ち | トップページ | Atom330マザーのその後 »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

早速リクエストに応えていただき、ありがとうございます。フォトムービー、モノクロと画像の切り替わり方がすごくカッコよかったです。最後のセリフ、いいですね。感動しました。

こんにちは、souさん。
前のフォトムービーからの使いまわし担っている写真が多いので、ちょっとモノクロにしてみました。相変わらずUlead Video Studioです。
BGMは愛知万博のテーマソングの英語版です。
ちなみにAtom330マザーの近況が送られてきました。またアップします。

約5年ぶりに4G-Xありがとうフォトムービーを見ました。arkoujiさんの4G-Xいじりをワクワク楽しみにしていた時が懐かしくなりました。

こんにちは、souさん。

懐かしい記事ですね。気がつけば、ネットブックはなくなったものの、Windows 8.1タブレットの時代となってます。艦これブームもあって思いの外売れてるようですね。

ロビの製作が終わったら、またフォトムービーを作ろうかと考えてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/44629652

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 4G-X リカバリ&カスタマイズ完了:

« EeePC 4G-Xの旅立ち | トップページ | Atom330マザーのその後 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ