« EeePC 1000HE正式発表 | トップページ | EeePC S101H、1002HA日本発売(2月7日) »

2009年2月 3日 (火)

VAIO PワイヤレスWANモデル

2月14日から、あのVAIO PにワイヤレスWANモデルが追加されるそうです。

PC Watch:ソニー「VAIO type P」ワイヤレスWANモデル

ドコモのFOMAハイスピード対応ですが、これならイーモバイルのUSBコネクタにつけるやつをぶらさげて歩くことなく、スマートに使えるモバイルが実現しますね。

Sony Style:VAIO Type Pオーナーメードモデルから注文可能なようです。なお、ソフトバンクモバイルのSIMカードは受け付けないらしいので注意が必要です。

それにしても、私は携帯のプランを比較するのが非常に苦手で、このWANモデルにしてもいくらのプランにすればどれくらい使えるのかがさっぱりわかりません。もう少しわかりやすくしてほしいですね。まあ、まじめに勉強すればいいんですが、ネットブックを持っているくせにあまりモバイル通信については熱心に調べる気がない(笑)、困ったものです。

この記事を読む限りは、月額10,500円が天井となるらしいので、毎月1万円ほど覚悟すれば使いまくれるというわけでしょうか。100万パケット以下なら月額4,200円のようです。

100万パケットがどれくらいの閲覧量にあたるのかがさっぱりイメージつきませんね。

考えたら、今私が使っているドコモのHT1100というスマートフォンを買ったときに、いろいろと定額データプランをすすめられました。しかし私はWindows MobileのExcel編集機能と、予定表とメディアプレーヤーとブンコビューアと電話しか使っていないので、980円プランのままです。

とはいえ、ドコモを持っているので、このWAN搭載VAIO Pを持っていると何かと便利かも!?と考えてしまいます。

やっぱり、ほしくなってきますね。VAIO P。ボーナスで買おうかなあ・・・EeePC2台に次ぐ3台目モバイル機。そんなにあっても使い道がないですね。

ちなみに、なんかAmazonのVAIO Pの価格が若干安くなっていますね。よく見たら9万円くらいになっています。期間限定かな?

« EeePC 1000HE正式発表 | トップページ | EeePC S101H、1002HA日本発売(2月7日) »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、arkoujiさん。
ASCII.JPの記事によると、VAIO type Pは
VISTAなのでOSの起動に時間が50秒程度
時間がかかり、無線LANの認識をするなら
さらに1分ほどかかるそうです。
http://ascii.jp/elem/000/000/210/210979/index-2.html

OSの起動時間はVISTAが原因でしょうが、
せっかくの飛び切りのモバイル性能が
発揮できずもったいないですね・・・。

こんにちは、souさん。
VAIO Pも何とかXPモデルを出せないんでしょうかね。Vistaのおかげで評価は散々です。いいマシンだけに残念です。
Microsoftの失策に振り回される機種が多いです。なんでVistaなんて作ったんでしょうね。
Windows 7には期待してはいるんですが、値段がどうなるかが気になります。Editionがたくさんあるようですが、実質Home Premiumが一番安いやつになりそうです。ということは、2万円くらいか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/43948183

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO PワイヤレスWANモデル:

« EeePC 1000HE正式発表 | トップページ | EeePC S101H、1002HA日本発売(2月7日) »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ