« タブレット型EeePC T91(動画) | トップページ | フリースケール社製200ドルネットブック »

2009年2月21日 (土)

Netbook商標無効の申し立て

以前、Psion社が”Netbook”を自社の登録商標だとして、販売店・メーカー・ユーザーにまで使用を禁止するよう警告を送り始めたというニュースがありましたが、Dellがこの商標登録の無効を申し立てたようです。

Engadget Japanese:デル、Psionの「Netbook」商標無効を申し立て

要するに「いまさらNetbookの商標の独占権を言い出すのは不適当で、商標は取り消されるべき」というのがDellの主張のようです。

理由のひとつに、Psion社が現在”netBook”という名前の商品を販売していないということも挙げられています。つまり今使われてもいない商標が俺のものだとはどういうことだ、ということですね。

まあ、Netbook(ネットブック)という言葉も、”パソコン”という言葉同様、一般化されていますしね。

この商標騒ぎをきっかけに、私のブログでは”Netbook”と書かずに”ネットブック”と表記するようにしましたが、まあ訴えられるという恐れから変えたというより、カタカナのほうが打ち込みやすいから、というのが真の理由だったりします。今後も”ネットブック”と書くつもりです。

でもネットブックと呼ぶところも少ないようで、HPやAMDなどはネットブックといわなかったりするそうです。たしかに最近はミニノートPCといったりしていますね。こっちのほうが実態に合った呼び名かもしれません。

また気が向いたら(?)呼び名を変えるかもしれません。

ところで、ネットブックといえばMSI Wind Netbook U100。AEONで4万円くらいで売ってるという話をしましたが、どうも普通に4万円以下で売っているみたいです。こちらの店でも39,980円だそうです。

« タブレット型EeePC T91(動画) | トップページ | フリースケール社製200ドルネットブック »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

そりゃDellにがんばってほしいですね。
私の楽天ブログはタイトルに使っていますし。笑

ただ最近は中身の路線がずれてきています。
理由はネタとして面白みに欠けてきている気がするから。
独自性を感じたのはVaio位ですねぇ。
マイクロソフトの縛りのおかげでドングリの背比べに陥っている感があります。

Psionのような独自性のある商品が出ればよいのに。。。と思います。

 私もこの商標騒ぎを知っていたので、自分の記事では記述しないように注意していました。 製品カテゴリに対して、呼びやすくイメージしやすい言葉なので、つい言ってしまいますが。

>マイクロソフトの縛りのおかげでドングリの背比べ
 私は逆に、製品間の格差が縮まったお陰でアタリハズレが無くなったと思いました。そして解像度や機器の構成が同じになったことでソフトの互換性も取りやすくなり、開発しやすくなったのかなと。

 台湾・欧米メーカ各社がWindowsに見切りを付けて、Linuxのコンシューマ化を進めてくれるのを、密かに期待してます。

こんにちは、アンビンバンコさん。
Delには二つがんばって欲しいことがあります。
ひとつはNetbook商標登録の件、もうひとつはUbuntuモデルの販売。
Windows7で変な縛りをかけたら、Ubuntuを売りまくるぞ、と脅せるくらいの影響力があるといいですね。
もし今10万円くらいあったら、VAIO PとInspiron Mini 9のUbuntuモデルを買ってしまいそうですね。EeePCもだんだん特徴が薄れてきました。ここでXandrosモデルを出せば応援するんですが。

こんにちは、akiraさん。
確かにネットブックってドングリの背比べの様相を呈していますね。
でも軽自動車でも差別化が進んでいるように、ネットブックでもこれから多様化が進むかもしれません。
Windows 7をきっかけにLinuxモデルが増えるかもしれませんし、その結果Microsoftもいよいよ追い込まれるかもしれません。PC市場なんて成熟しているようで、まだまだ”マニア”の域を出ていないところもあります。
私の妻の両親はパソコンを持っていません。いや、まだまだお年寄りではパソコンを持っていないのがあたりまえのようです。こういう年齢層でも”ネット検索”の便利さは十分受け入れられると思っていますが、OSやハードウェアの不便さや値段の高さで受け入れられていないだけだと思います。
これにネットブックが答えてしまったら、しかもネットブックの主流がLinuxに移行してしまったら・・・Microsoftなんてあっというまにつぶされてしまいます。
携帯電話がまさにこの状況ですね。Microsoftなんて入り込む余地もなくなっています。ネットブックでもひとつ間違えると同じ状況になることを認識しないといけない気がしますね。
ところで、akiraさんのブログがあることにたった今気がつきました。早速リンクを張らせていただきました。

こんにちは。リンク有り難う御座います。
これからPCを使おうと考えている方々に、価格が安くて使いやすいPCと環境が出てくれば良いのですが。私にとって、LinuxはWin以上に敷居が高いです。何から初めて良いか分からない状態で。

こんにちは、akiraさん。
確かにLinux、私にとっても敷居が高いです。なかなかいいソフトがないですからね。
でも逆にLinuxでないと動かないものも持っています(Fortranのプログラムですが)。ただし、WindowsにはCygwinというLinux環境をWindows上に構築するというフリーソフトがあるため、Linuxがなくても困らないという状況です。
また私のほうでもUbuntuかXandrosあたりにチャレンジしてみます。なにかお役に立てればいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/44124721

この記事へのトラックバック一覧です: Netbook商標無効の申し立て:

« タブレット型EeePC T91(動画) | トップページ | フリースケール社製200ドルネットブック »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ