« 安いフルサイズノートPC VHB-CL624SW-TypeS | トップページ | EeePC 4G-Xのタッチパネル破壊 »

2009年1月17日 (土)

EeePC 4G-Xにタッチパネル装着

先日よりさりげなく予告していたEeePC 4G-X用のタッチパネル、今日の朝届きました。

Dsc01178

届いたものはこんな感じです。楽天市場で8,980円。以前は1万円ほどでしたから、安くなりました。

さて、これを見る限りマニュアルがありません。付属のCD-ROMにはいっているのは間違いありませんが、もしかして英語?

Dsc01180

と思ったら、ちゃんと日本語のPDFがついていました。しかも字がでかい!おかげでこんな感じで、メインマシンのディスプレイに表示させた状態で作業ができます。

ちなみにこのCD-ROM、オートランで何か立ち上がろうとするんですが、勝手にエラーを出してとまってしまいます。オートランを切るか、CD-ROMドライブのアイコンで右ボタンを押して「開く」を押さないといけないです。なんだかなあ。

さて、このマニュアルを見ながら作業しました。わりと詳しいので戸惑うところはありませんでした。まず液晶パネルカバーを取り外すのですが、ディスプレイの上にある黒い4つのポッチをマイナスドライバーではずします。

Dsc01181

この下にねじがあり、これをはずすとパネルの上側をこじ開けることができます。

タッチパネル取り付け作業にはこの4つをはずせばいいのですが、作業マニュアルは下側も取り外していました。なので、最初下のねじもとらなきゃいけないと思い、こんなことになりました。

Dsc01191

ところが下のポッチは上のゴム製と違い、プラスチック製でがっちり埋め込まれていて取れません。とろうとしたおかげでこんなに傷だらけ。

読み返してみると、別に下ははずさなくてもよさそうと判明。マニュアルは見やすくするために下側もはずしているだけのようです。だったら注でもいいから書いておいてほしいですね。このマニュアルで唯一紛らわしいところでした。

このタッチパネル、WebカメラのコネクタからUSB信号+電源をとっています。なのでWebカメラのコネクタを引っこ抜き、これを付属の基板にさして、基板につないだタッチパネルを液晶画面にあわせて取り付けます。

Dsc01185

こんな感じに、無理やり突っ込んでいます。液晶の向かって左側の枠内(スピーカーの下)に基板が突っ込まれています。下がはずせたら、こんな苦労はなかったんですが。

液晶の周りに無駄な枠があるなあと思っていましたが、こういう使い方もあるんですね。

後はスピーカーなどで線をはさまないように閉じるだけ。ぴったりはまらないので、ねじで締め上げて(笑)閉じます。

EeePC 4G-Xを立ち上げてドライバをインストール。インストール後に画面上一点をタッチする画面が出てくるので、その点をピック。Enterキーを押すと終了。

Dsc01187

見事!動きました。ここまで30分くらいでしょうか。意外と楽勝でした。タッチペンにはNintendo DSのを使っています。

問題は、ただでさえ暗めの液晶輝度が、タッチパネルで覆われてさらに暗くなったこと。最大輝度でようやく写真のようなレベルです。何とか見えるくらい。

Dsc01188

さらに液晶左側が、上の写真のようにちょっと浮いてます。基板が入ってますから閉じきらなかったようです。本体を閉じても、ほんの少しですが浮いた感じになります。

あとAmazonなどで口コミを見ると、このパネル、ガラス製のため扱いによっては割れることがあるそうです。要注意ですね。

でも取り付けてみてよくわかったこと。やはりタッチパネルはいいです。こんなに操作がやりやすくなるとは思わなかったです。一気にトラックパッドやマウスが使いにくく感じるほどです。

なにせ画面に見えるものをつつくわけですから、人間の感性に一番合致したインターフェースですね。予想以上です。4G-X、701をお使いの方にはお勧めです。

Windowsだけでなく、Linux、Mac、さらにMS-DOS用ドライバまであるそうです(、とCD-ROM表面には書いてありますが・・・)。Linux用ドライバのセットアップマニュアルのみ、CD-ROM内にマニュアルがありました。

Windows7ではマルチタッチパネルが標準でサポートされるらしいです。残念ながらこのタッチパネルはマルチではありませんが。

ちなみに、このパネルを2本の指でタッチするとこんなふうになります。

Dsc01189

ちょうど2本指の中点にマウスカーソルがきてしまいます。

EeePC 901-X用タッチパネルも出ていますね。同じ会社の製品のようです。

でも液晶の枠がほとんどないEeePC 901-Xではどうやってあの基板を突っ込むんだろう・・・と思ったら、やはり液晶は下まで開けており、キーボードまではずすみたいです。

しかし下のポッチって取りづらいんじゃあ・・・と思ったのですが、EeePC 1000H-Xを見ると、4G-Xとは違い、下の2箇所のポッチもゴム製。つめで取れるくらいなので4G-Xよりはかなり楽です。

EeePC 1000H-Xにもほしいですね。10インチ用出してくれないかなあ。

---------------- 追記 -------------------

EmillitさんからASUS EeePC 1000H-X専用液晶タッチパネル化改造キットでEeePC 1000H-X用タッチパネルが売られていることを教えていただきました。

EeePC 1000H-Xの液晶をタッチパネルへ改造したい方はいかがでしょうか。お値段は1万円弱。わりとお買い得です。

ただし、この次の記事「EeePC 4G-Xのタッチパネル破壊」で書いたようなリスクがあります。取り扱いには注意願います。

« 安いフルサイズノートPC VHB-CL624SW-TypeS | トップページ | EeePC 4G-Xのタッチパネル破壊 »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

液晶下部のポッチですが、実際に”剥がして”みると、薄いシールが張り付けてあるだけでした。指で押さえながら動かして、じわじわ粘着力を弱めていくか、周りを少しずつこじてやると、剥がれるようです。検証するためにこじる際、シール側にはやはり少々傷つきました。どうしても気になる方は、管理人様のように、下側は外さず取り付けされるほうが良さそうです。
 それにしてもMacOS用のドライバーが添付されてるのってグレーな話ですねぇ。

こんにちは。
凄いですね!液晶タッチは使いやすいでしょうねぇ!
Eee PC、本当に愉快な機種ですね。o(^-^)o

こんにちは、arkoujiさん。
改造可能なタッチパネルが売られているとは、
さすがカスタマイズ好きが多い4G-Xですね~。

タッチペンを4G-Xに固定するためのケーブル
クランプ(配線クランプ)を付けたり、タッチペン
の頭にプーチンのゴム人形(キーホルダーや
ストラップに付属している)を付けたり、いろいろ
出来そうですね。

iPod Touchをもじって、「ウサタッチ」4G-Xに
改名するのも面白いと思います(笑)

こんにちは、passoさん。
本当ですね、あっさりつめではがせました。もうちょっと早く気づくべきでしたね。
確かにMac用ドライバ、グレーですね。7インチ、9インチMacがあればわかりますが・・・9インチというとMac Plusぐらいしか思いつかない(笑)
PC onlineに、EeePCにMac OSを載せる方法がありましたが・・・
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20090116/1011376/?f=news
こちらの人向け?

こんにちは、アンビンバンコさん。
なかなか快適ですが、寝モバではかえって使いにくいですね。
また取り付けたら光沢液晶のようになってしまいました。Aspire oneみたいです。
でもこういうのが出てくるのはやはりEeePCならでは、ですね。

こんにちは、souさん。
このタッチパネル、EeePC 1000用もほしいところですね。10インチ液晶の機種って多いから、需要はあると思いますが。
いいですね、「ウサタッチ」4G-X。ぴったりはまっています。パネルにひびが入った方がよりマッチしますね(笑)

Eee PC100H用のタッチパネルでこんなのが有りました。
http://sarutek.com/index.php?main_page=product_info&cPath=104&products_id=2434

良いですね~wwタッチパネル(^^)

ThinkPadにもTabletモデルがあるので、
最近気になっている最中なのですが。。。

EeePCで気軽にタッチパネル化出来るのは最高ですね♪

低コストで遊べる感じなので、
相当楽しめそうです☆

Webカメラに使っているUSBを引っこ抜くという事は、カメラは使えなくなるのですか??
カメラは別の所に差して使えるのですか??

こんにちは、Emillitさん。
1000用もあるんですね。しかも1万円ほど。いいですね。
おそらく同じメーカー製ですね。お金ができたら買ってみようかなあ。
情報ありがとうございます。

こんにちは、のりゅーさん。
タッチパネルいいですよ~思ったより便利です。
ただもともとタッチパネルが付いていないPCにつけると、液晶パネル
が回転する機構がないので、ちょっと使いにくいところもあります。
ネットブックは安さゆえ、気兼ねなく遊べるのがいいところですね。

こんにちは、通りすがりさん。
Webカメラは使えます。引っこ抜いた線をタッチパネルにつなぐ基板に
つないで、その後基板からWebカメラに線をつなぎます。これでカメラ
も使えるようになります。
この基板、もうひとつコネクタがあって、Bluetoothもつけられるよう
です。

arkoujiさん、こんにちわ。
軽く聞いてしまったのに親切な返事ありがとうございます。
タッチパネルに憧れちゃいました。
BTも付けられると言うのはHAシリーズでBT増設が便利と言うことでしょうか??
私はHXなのです。
1000H-Xは良い機種なのでタッチパネル化して長く使いたいです。
上の書き込みの1000用買おうか悩んじゃいますね。
でも、右クリックが出来ないのは痛いです。
あと、輝度が下がるのも…
取り合えず、みんなの様子見です。

こんにちは、通りすがりさん。
Bluetoothですが、1000H-Xについていてもほとんど使い道がないので、あまり便利に思えませんが、海外は需要が高いみたいですね。なので4G-X(海外ではEeePC 701ですが)のタッチパネルキットはBluetoothがつけられるようになっているみたいです。
今回のように壊れなければ、1000用もほしいと思うのですが、ああももろいとひいてしまいますね。
タッチパネル付EeePCも出るみたいですし、次に買うEeePCあたりはタッチパネル式を選択するというのが一番いいかもしれませんね。

なるほど。
では、arkoujiさんも1000Hにはタッチパネルを付けるか微妙なところなんですね。
でも、もしarkoujiさんが1000H用のレビューを書いてたら私は影響を受けていたと思います(笑)
今回はもう一つの欲しい物、ワンセグチューナーを買おうと思ってます。
1000Hってメモリを代えてあげたり、HDDを代えてあげたり。
なんか、充実させてあげたくなっちゃいますね。
本体よりもお金がかかったら折角安いネットブックを買ったのが矛盾してしまいそうです。
まぁ、それだけ気に入ってるって事で(笑)

こんにちは、通りすがりさん。
1000H用のタッチパネルは資金面での問題が大きいので(笑)
ワンセグチューナーは一つ持っています。あまりに安いのを買ったおかげで、受信感度はすごく悪くて使っていません。
BUFFALO製あたりにするのが無難かもしれませんね。最近メモリ内蔵のワンセグチューナーなんて出していますからね。
安いPCなのに愛着がわくというのがEeePCのいいところかもしれません。かけたお金の分だけ喜びが沸くというのは、それだけ気に入っているということですものね。
というわけで、なけなしの小遣いはたいて、また何か仕入れようかと思っています。

 その1000H-X向けタッチパネル取り付けしてみました。
ご指摘の通り、ほぼすべてばらす必要があるうえ最低なマニュアルしか付属しないので、かなり苦労しました(2時間以上かかりました)。パネル自体は樹脂製のため破損の心配は少ないですし、透明度も高いので画面の輝度は十分確保されています。設定アプリも日本語化されており、使い勝手は悪くありません。ただ、工人舎の7インチ・8.9インチと2台のタッチパネルPCを所有していたので便利さは十分わかっていたのですが、やはりコンバーチブルタイプのタブレットPCでないと魅力は半減するように感じます。

こんにちは、passoさん。
4G-Xのタッチパネルをたった一日使っただけなのですが、確かにタブレットPCのように液晶が回転してほしいですね。手首が疲れます。
1000H用は樹脂製なんですね。それを聞いて、ちょっと買ってみようかと思いますね。4G-Xも樹脂製だったらよかったんですが。
ただ今年のうちにタッチパネル付EeePCも登場するようですし(しかもWindows7対応マルチタッチ式)、次のEeePCを買ってしまうのがいいかもしれません。またEeePCが増えますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/43765585

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 4G-Xにタッチパネル装着:

« 安いフルサイズノートPC VHB-CL624SW-TypeS | トップページ | EeePC 4G-Xのタッチパネル破壊 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ