« いにしえのパソコン3 Macintosh Plus | トップページ | ツクモ、ヤマダ電機に事業譲渡 »

2009年1月 5日 (月)

Atom330マザー用ケース製作

年末に買ったIntel Atom330マザーボード、こんな感じでずっとむき出しで使っていましたが・・・

Dsc01110

さすがにこれでは不憫だということで、ケースに入れることにしました。

が、Mini-ITXマザー用ケースは高い!!うちの近所では安いのでも12,000円くらいします。

マザーボード+CPUの値段よりもケースにお金をかけない主義(?)の私は、何とか自作することにしました。

とそのとき、妻が「いらなくなったお菓子の容器いる?」と聞いてきたので、それを使うことにしました。

Dsc01160

おかきの入っていた容器です。とりあえずきりで穴を開けて、マウントを強引にねじ込んで見ました。なんとかマザーボードを固定できそうです。

この4つのマウント、大きさがまちまちですが、過去のPCケースの余りです。

背面パネル用の穴を開けなくてはいけませんが、上の状態でマザーボードを載せて、パネルの四隅をきりで印をつけて、その4点をつなぐようにカットすることにしました。

Dsc01161

で、写真右下に見える大きめのカッターでこれまた強引にカット。ちょっと失敗していますが、あまり気にせず作業続行。

Dsc01162

そしてマザーボードを固定。実はこの時点で電源が内蔵するスペースがないことが判明。

Dsc01165 

電源のスイッチを背面パネルの横に設置(オレンジ色のです)。なんか破断面が痛々しい。

Dsc01166

電源は小型ケース用ですが、それでも微妙に飛び出すので、ケースの外につけましました。このケースの側面にコード用の穴を開けてコード類をケース内に収納。汎用電源なので、コード多すぎですが、何とか収まりました。

160GB HDDは上の写真の底面のところに、両面テープで貼り付けておきました。

そういえば貴重なPCIスロットが使えなさそうだけど、まあいいや。

Dsc01167

後はビニールテープで固定。ふたで密閉してしまいました。熱対策は暖かい季節になってから考えます。

この容器に入っていたおかき、「お餅のつぶ焼き」というそうです。このまま贈答品にも使えそうです。

Dsc01169

裏面にはマザーボードに付属していたコネクタ類の説明図シールを貼り付けました。ちなみに賞味期限は’08/5/1だそうです(笑)

予算0円でAtom330用PCケースは完成。恐れていたショートなどは起こらず、正常起動しました。

なかなかMini-ITXマザーボードって遊べます。これでデュアルコアCPU、64ビットOSも動くそうです(あまり意味はないけど)。

どうもこれを家庭内サーバー用として使う人が多いみたいですね。Atom330機をWake up on LANで完全遠隔操作の設定とあわせて使うと、必要なときだけ起動できるサーバーになって電気代も節約できます。

ほかにもLinuxや、今後出るであろうWindows7ベータ版評価にも使えます。実験機としてもよろしいかと。

問題は、デュアルコアAtomのネットブック用がいつ出てくるか・・・ネットブックにこそほしいですね。

« いにしえのパソコン3 Macintosh Plus | トップページ | ツクモ、ヤマダ電機に事業譲渡 »

Atom330」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、arkoujiさん。

お、お菓子の缶でデスクトップケースを
作成とは凄いですね。目を見開いて
見てしまいました!強烈なインパクトで
す。

「ウサビッチ」4G-Xに強敵!?出現
ですね~

こんにちは、souさん。
私もこんなものでPCケースを作ったのは初めてです。
この不景気で小遣い事情も厳しくなってきたので、ない知恵を振り絞るしかないですね。
そういえば、これに「ウサビッチ」シールを貼るというのもありですね。なにかデコレーションを考えようかな・・・

VILLEGE VANGUARDでプーチンのステッカー
入手しました。
下記のものと同じです。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1875777&GOODS_SORT_CD=105

次の週末にでも1000H-Xに貼ってブログに
アップしたいです。

なお、本日、同僚の女性にarkoujiさんの
「ウサビッチ」4G-Xの画像を見せたところ、
かわいいと評判でしたよ。

こんにちは、arkoujiさん。
いろいろ試してみましたが、1000H-Xの
天板には合いませんでした。

代わりにプーチンを時計・カセットなどの
小物入れのマスコットにすることにしました。

後日、ブログにアップします。

こんにちは、souさん。
プーチンステッカー、1000H-Xには合いませんでしたか、残念ですね。
EeePCにあわせて作っていないでしょうから、しょうがないですが。
私の趣味ではありませんが、アキバで痛PCというのもあるようですし、このデコレーションPC、ネットブックのキラーアプリ(?)になるかもしれませんね。

プーチンステッカーの活躍の場を見つけました!
さっそく、ブログに公開しました。
http://sou-pc.cocolog-nifty.com/blog/

ウサビッチ、ほんとイイですね。

souさん、はじめまして。
居間に置けるweb、メール、簡単なワープロ専用のパソコンを格安で作りたいな、と思っていろいろと検索していたときに
souさんのブログにたどり着きました。
電気的な知識がないのでPCケースの材質って気になっていましたが、
お菓子の缶でも問題ないみたいですね。
大変参考になりました。ありがとうございます。
すぐにでも作ってみたいところですが、子供の夏休みの工作も兼ねて子供と一緒にやるつもりなので
じっくりアイデアを練っていきたいと思います。
またいろいろと参考にさせてください。

こんにちは、ushintuさん。
PCのケースって鉄板でできているものが多いので、お菓子の缶でも問題ないですね。ただマザーボードの裏面が金属部分とタッチするとショートが起こるので、注意が必要です。
今回、お菓子の缶ということもあって、冷却用の穴がありません。暑い季節までに冷却対策をしないといけませんね。
過去に100円均一で買ったプラスチック製の本箱をケースとして使ったこともあります。100均ショップってつくづく宝の山です。

こちらのブログをブックマークし忘れて戻ってみたらもうお返事いただけていることに驚きました。
>プラスチック製の本箱をケースとして使ったこともあります。
部屋の中を見回したら使ってないCDケースが。
加工すればいい感じでHDDと電源が入りそうな…などといろいろ考えている時が一番楽しいです。
いいヒント貰いました。ありがとうございます。

こんにちは、ushintuさん。
ぜひケース作りにチャレンジしてみてください。Atom330マザーくらい小さなボードだと、身の回りのものでもアイデアしだいでケースが作れそうですね。
私の方はケースができたので、今度はケースの装飾を考えています。またウサビッチステッカーを買ってくるか、などいろいろ考えています。できてからも楽しいですね。

いろいろPCケースを見てきてarkoujiさん(お名前間違えてましたね)のブログに帰ってきました。
結局、居間にポンっと置いとけるAtom330のマザーボードを入れるPCケースは見つかりませんでした。
つぶ焼き号が理想に近い形だと確認できました。
つぶ焼き号よりちょっと深めの缶と、缶の口よりちょっと大きめの板を用意して、
板に電源を固定してそれに「つぶ焼き号もどき」をかぶせて一辺を蝶つがいで固定したら
コンパクトで子供も持ち運べるPCができないかな…などと考えています。
でも電源を中に入れると熱対策が必要ですね。
なんとか形になれば良いのですが。

これこそ、”自作”PCですね。以前からMac_miniはお菓子の箱とコンパチと吹聴していたので、ほらやっぱり!といった感じです。
 せいぜい、MacのLC630や、PC-9821のWin化改造程度にしか、手を染めていない軟弱ものからすると、想像力をかきたてられる真の”自作”PCです。今年は家で死蔵している、X68000CompactやTERADRIVE(誰も知らない、AMD謹製80286とMC68000、Z80Aを積んだIBM製マザー搭載変態SEGAマシン)の改造に挑戦しようと思います(出来るのか俺…)。

こんにちは、ushintuさん。
ケースの自作、がんばってください。意外とあっさりと(?)できたのでなかなか楽しいです。
あとのpassoさんのコメントにもありますが、電源さえなければMac miniの大きいのみたいですね。
私も、夏に向けて熱対策は考えないといけませんね。側面か上面に大穴を開けてケースファンをつけれないか検討中です。

こんにちは、passoさん。
いろいろなケース候補があるのはうらやましいですね。私のところにはMac Plusしかありません。さすがに開けるのはもったいないのでそのままですが。
今回の自作を通じて思ったのは、つくづく人間ってハングリー精神が大事だなあということです。いかにお金を使わず、いかにほしいものを作るか。お金があったら、きっと普通の小型ケースを買っておしまい、面白くない結果でしたね。
もうちょっと奇抜なケースが作れるとよかったんですが、そのうちアイデアを絞って考えて見ます。もうひとつくらいAtom330を買うかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/43642761

この記事へのトラックバック一覧です: Atom330マザー用ケース製作:

« いにしえのパソコン3 Macintosh Plus | トップページ | ツクモ、ヤマダ電機に事業譲渡 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ