« Windows 7ベータ版ダウンロード(64ビット版) | トップページ | NVIDIA Ionプラットフォーム »

2009年1月14日 (水)

64ビット版Windows 7試行 on Atom330 その1

64ビット版Windows 7ベータ、週末にでもインストールと思っていましたが、

Win764

せっかちなので、インストールしてしまいました

思ったよりちゃんと動いています。結局「つぶ焼き号」ことAtom330に入れました。

注) 先日アップした記事で、「Atom330」のことを「Atom N330」と書いてしまいました。さりげなくスルーしてください

上の画像はQuickTime 7をインストールしているところ。壁紙が「ベタ」というのもなんかいやなので、壁紙設定のみいじっています。

Quick TimeやWindows Media Playerでそれぞれ動画を再生した限りでは、なんら問題なく動きます。

インストールにあたり、「つぶ焼き号」のHDDを交換しました。

Dsc01173

空いているところに3.5インチ SATA 160GB HDDを突っ込んだだけですが。

蓋がちゃんと閉まらなくなりましたが、気にせず使用しています。

インストールそのものは問題なくできましたが・・・

Dsc01176

インストールの種類に「アップグレード」と「カスタム(詳細)」しかないのはいかにも不親切では?「標準」とかいうのもないと初心者は困ってしまいそうです。まあ、ベータ版を初心者向けに作ってもしょうがないということでしょうか。

最初の画面を見てもらうとわかるとおり、1GBしかないAtom330機でいきなり700MBも使っています。Quick Timeをインストール中とはいえ、ちょっと使いすぎ。まあ、64ビットOSというのは3GBメモリの制約がないわけですから、いつもより余計に使いたくなる気持ちはわかりますが。

そもそもメインマシンに入れるべきだったかなあ・・・という予感はその後的中しますが、とりあえずQuickTime 7インストールあたりまでは順調。

最初の不具合はWindows 7上で「ココログ」の投稿画面で日本語入力をしているときのこと。

Win764_2 左のように、入力中は真っ黒になります。

変換したときに文字が出てくるのですが、ミスタイプは変換するまでわかりません。

980円キーボードを使っているので、これがEeePC 4G-Xより反応が悪く、ミスタイプ連発。おかげで入力が思うように進みません。

これはAtom330とWindows 7の組み合わせによる問題なのか、メモリが少ないために起こる問題なのか、さっぱりわかりません。

ちなみに通常のテキストファイルに打ち込みを行うときは起こりません。

ところで、上の画面はAtom330で「Windows 7」の記事を書いていた画面です。でも、結局この記事はメインマシンで書いています。

どういうことか、わかりますか?

ここで第2の不具合が発生したためです。

「ネットブックといえども今後は64ビットの時代になるでしょう。なぜなら・・・」というくだりでライバルAMD Yukonの記事を引用しようと、PC Watchのページを開いたとき・・・

IE8のすべてのタブが真っ白に、その後「不具合により・・・」というようなメッセージとともに、まっさらになった投稿画面が出現。

おかげで打ち直す羽目になりました。

やはり64ビットWindows 7、不安定です。いやWindows 7というよりIE8が不安定なのか、そもそも1GBメモリのマシンに入れること自体が無謀だったのか・・・

めげずにしばらく使ってみることにします。あまりにひどい状況ならメインマシンに乗り換えですね。

そういえばこの「つぶ焼き号」ことAtom330、64ビットOSをつんで「つぶ焼き」という外見(Atom330マザー用ケース製作)はねえだろうということで、もう少し品格を備えた外見にしようとシールをチェンジ

Dsc01175

ウサビッチのおかまヒヨコ、「コマネチ」です。マトリョーシカと並んでいます。かわいらしいですね(笑)。好感度アップです(爆)。というわけで、「つぶ焼き号」改め「Atomコマネチ330」。

ヴィレッジヴァンガードに行ったら、これしか売ってなかったんです。プーチンがほしかったんですが・・・

でも、もしかして不安定の原因はこいつか!?

ちなみに引用しようとした記事はPC Watch:AMD Yukonによるウルトラポータブルの価格破壊です。

やはりIntelといえばAMD。Intelのよき強敵(とも)です。

Atomよりは格上のCPUではありますが、フル機能ノートPCの価格をネットブック上位機種並まで下げられるというこのCPU。少なからずネットブックの価格への影響をあたえ、Atomプロセッサの更なる値下げ or 機能強化をさせてくれることでしょう。

今のAtom N270はEM64Tに対応していませんが、こんなライバルの出現でネットブック用Atomも今後64ビットに対応してくるんじゃないかと思います。

----------------------------------------------------------

さて、このWindows 7ネタと並行して動いているプロジェクトも進行中。

やっと「EeePCの軌跡」らしく、EeePCネタ登場です。EeePC 4G-Xにあるものをつけます。

ヒントはこれ。まだ届いていないですが、ささやかな期待強烈な不安でいっぱいです。

« Windows 7ベータ版ダウンロード(64ビット版) | トップページ | NVIDIA Ionプラットフォーム »

Atom330」カテゴリの記事

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

 私も早速Windows7日本語ベータ版試しています。我が家では、32bit版と64bit版を同時に選択し、13日の23時ごろから0時位までの1時間弱でダウンロードできました。
 Windows7プレベータ→MacOSX10.5と試してきたAtom330搭載のJetway製ベアPCのHDDを2つに割ってインストールしています。メモリーが2G、HDDが2.5インチ5200rpmタイプの500Gという構成です。
 で、第一印象はプレベータより少し重くなり、メモリー(促音付表記)使用量がやけに多いなぁでした。32bit
も64bitも1G前後食ってますので(常駐ソフトはAVGFreeのみ)まだまだRC1にむけてチューニングが必要な感じです。例によってサウンド機能のアナログ出力が出来ないので、RealtekからVista版のドライバーを落としてきましたが、それ以外は標準のドライバーで認識しています。
 IE8の件ですが、標準のブラウザーは32bit版になっているので、64bit版を試すのはどうかと。ただし、ご存知の通り、Silverlightと異なりAdobeFlashは32bitにしか対応していませんので、多少不便を強いられます。
 とはいえ、うざいUACもVistaから改善され、見た目もすっきりでいい感じです。ヘルプがほとんど使えなかったり、英語表記が随所にまだ残っていたり、好きなガジェットの「天気」の温度表示がデフォルトで華氏だったりといかにもβ版丸出しですが、RC1が出るまで試してみようと思います。

FIREFOXならココログ投稿OKでしたよ。ビルド6801では。

VirtualPCに入れた32bitでもIE8でココログの投稿画面の入力文字黒かったですcoldsweats01

こ、コマネチ・・・ではなくて(笑)、
こんにちは、arkoujiさん。

おかまヒヨコ、コマネチという名前なんですね。
オリンピックの体操選手の名前から東欧っぽい
響きでつけたのかもしれませんね。

ともかく、煎餅の缶ケース+コマネチステッカーで
世界唯一のAtom330機になりましたね。
コマネチだと無茶な実験をしても心が痛まない
のは気のせいでしょうか(笑)

こんにちは、アンビンバンコさん。
やっと日本語入力できたと思ったら、今度は真っ黒、なかなか楽しませてくれます。
問題は、このマシンS端子でつないでいるので、文字がただでさえぼやけているのに、さらにこの有様です。使いにくい限りですね。
でも昔のベアボーンでテレビ接続できるのを作ったことがありますが、あれに比べたらずいぶん見やすくなりました。あのころは800×600ですら字が読めませんでした。1024×768でも見えるだけましですかね。
まだまだWindows 7 64ビット、試行は続けます。たしか2009年8月1日まで使えるんですよね。

こんにちは、Vespaさん。
32ビットでも同様ですか、これはIE8とココログとの相性の問題なんですかね。
ちなみにGoogle Chromeでココログ投稿画面を出すと、HTMLの入力画面にしかならず使えません。これも相性、というか、機能的な問題ですね。

こんにちは、souさん。
コマネチPCとなってしまったので、かえっていじめてあげないといけないPCみたいですね(笑)
でもあの大きさでプーチンとレニングラードを抱えて空を飛んでいましたから、考えようによってはAtomプロセッサのようにハイパワーですね。いつもレニングラードに食べられてしまいますが。
冷却対策を考え中で、要するにケースファンをつけようと思っていますが、果たしてどういうつけ方をしようか・・・楽しい悩みを抱えています。

こんにちは。

おっしゃるとおり、IE8の問題だったようです。
XPに入れてるIE8でも黒かったcatface

こんにちは、Vespaさん。
IE8もまだベータ版でしたよね。重たいソフトしか作ったことのない会社が急に軽量版を作るのも無理があったのかも知れませんね。
明日はソフトをいくつかインストールしてみようかと思っています。ちゃんと使えるか楽しみです。

こんにちは、arkoujiさん。
分からないなりに(なにせMeから10年近くパソコン情報から縁遠くなっていたもので…)いつも楽しく読ませてもらっています。
ところでコマネチは元気でしょうか。
Atom330のインテルのマザーボードは値下がりしてきていますが、
なにかライバル製品が出る予定でもあるのでしょうか。

今日はスリープから回復しないために最終的に電源を落としたところ
途中でブルースクリーンが出てVistaが起動しなくなり、セーフモード、
システムの復元、メモリのチェック、ディスクのチェック等々やって
それでも駄目で
万策尽きたときにマザーボードをデフォルトにし直したら何事もなかったように
起動したのでホッとするやらホントに大丈夫なのか疑心暗鬼になるやら。
でも何とか正常に動いているようです。

arkoujiさんは数々のトラブルを乗り越えられてきたと思うので何が起こっても動じないのでしょうが、私はホント焦りました。
おかげで少しだけ知恵がついた気がします。

ではあまりコメントはできませんが楽しく読ませてもらいます。

こんにちは、usintuさん。
うちのコマネチはリビングPCとなっていますが、時々子供にビデオを見せたりネットサーフィンしたりしているだけですね。本来のファイルサーバー用途にはほとんど使っていません。
最近Atom330マザーがあっちこっちで投売りですね。あまりの安さに買った人も出てきました。自作するには中途半端な性能なので、売れなかったため安くなっているんでしょうか、それとも数が多すぎるのか・・・どうなんでしょうね。
それにしてもブルースクリーン、確かにあせります。あれは何度見ても心臓によくないですね。Vistaや7なんか作らないで、ブルースクリーンの出ないXPを作ってほしいです。
でも振り返ると、トラブルがあったからこそ成長できていることも多いですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

はじめまして。Mira-Cuoreです。

IE8のタブが消える現象ですが、私もこのトラブルで困り果てています。
環境は…
Eee PC 1000HA-X
Windows XP Home Edition SP3(付属)
IE8インストール済み
これがネット用として頑張らせていますが、私のブログ(最近始めたばかり)を書き込みする最中に発生しやすいです。
一度なるとIEだけでなく同時に動作しているもの(エクスプローラやWindows Live メール等を同時起動している事が多い)も表示抜けが出ます。更に、IEも含めて全部閉じるとデスクトップ画面も同じ状態になってしまうのです。
再起動すれば直るのですが、ブログの編集中にこんな事になると大問題ですね。
XPなので最初から入っていたIEは6ですが、IE6では一切起こりません。IE7以降にすると発生しやすいようです。

こんにちは、Mira-Cuoreさん。
私のEeePC 1000H-XはIE7です。メインのVistaマシンではIE8を入れていますが、あまり安定性で評判がよろしくないので、EeePC 1000H-Xでは見送りました。
ただ、IE7では特に不具合は起こっていません。ちょっと不思議ですね。ブログサービスの違いでしょうか?
私の使っているcocologはGoogle ChromeなどIE以外との相性が非常に悪いですね。うまく動きません。
ところでMira-Cuoreさん、お名前から察するにダイハツ車のファンなのでしょうか?いまどきクオーレの名前をご存知という方も珍しいですね。私の最初の車が550ccのミラTR-XXでしたが、兄弟車にクオーレがいましたね。懐かしいです。

ご無沙汰しております。Mira-Cuoreです。
久々のコメントです。

前回の文字化けに関する書き込みの後にも試行錯誤してみたのですが、やはり治らないです。早い時で2時間後に文字化けする時もありました。付属のリカバリーDVDを適用して完全に復元しても同じ結果でした。
やはり技術力のあるASUSであっても環境との相性がありそうな気もしたのでネット用のPCを代えなければならない破目に遭ってしまいました。(本館ブログにその詳細があります。)
今度はVista(Home Basicです)にしたのですが、こちらの方が安定しています。タブ等の文字化けも起こらないです。(IE8を入れる前まで。)
現在、そのVista環境でもIE8を使っています。でも、私の環境でもIE8は不安定です。突然意味の分からないダイアログを出し、OKを押したらタブを立ち上げ直すという現象が見られます。
本当ならIE7に戻したいのですが、Microsoft UpdateをやるとIE8に連れ戻されるので、我慢しています。(タブの再起動は頻繁ではないが…。)

ところで、私のバンドルネームである「Mira-Cuore」というものですが、お察しの通りでダイハツ車が大好きなのです。その由来は3つあり、ミラは元々クォーレの弟みたいなものだったという事、以前平成2年、同4年のミラを3台も乗り継いでいた事、それに関連して他に乗った事のあったアルトやミニカ以上に使いやすかったという思い出があって、検索等を利用して極力バンドルネームの重複を避けようと色々と考えた結果、「Mira-Cuore」に決定したのです。(逆に軽トラだけは乗った事が無い…。それから、当時のミラは高速道路に弱い…。)

このコメントの最後に、前回のコメントに記述したアドレス(PC関連の本館ブログです)の他に別館ブログもあります。アドレスには別館ブログのアドレスも書いておきました。これは私「Mira-Cuore」の日常を書き綴ったもので、本館ブログに書けない内容は全てそこにありますので、もしよかったら訪問してみて下さい。

こんにちは、Mira-Cuoreさん。
IE8にてこずっておられるようですね。私もあまりIEが好きではないのですが、このブログの投稿だけはIEを使っています。普段はGoogle Chromeですが、ブログエディタがまともに動かないので・・・
私の乗っていたミラは昭和63年型で、大学生当時4年落ちのものを買いました。軽の4ナンバーなのにターボという恐ろしい設定の車でしたが、今思うと楽しい車でしたね。
以前書いた記事があります。
http://arkouji.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/550cc_ed18.html
また軽のMT車に戻りたいですね。もうパワステなし、手動ウィンドウでもいいです。トヨタ系の人間なので、間違いなくダイハツで決まりです。

遂にIE8と決別しました。
IE8に関して色々調べた結果、リサーチモニターや懸賞サイト等ではIE8使用不可というのが殆どだったという事が分かったのです。実際は普通に使えるのですが、エラーを起こしやすく、IE8を一度削除しても更新の確認をした所で連れ戻されるという現状があるので、当初はそのまま我慢してきましたが、とうとう我慢の限界に達したのです。
そこでIE8はそのままにして、別のブラウザをインストールしてそれをメインにする方法を取ってみました。
使用したブラウザはFirefoxです。これで私の本館ブログを1週間ぶりに記事を書き込んでみたのですが、IEより快適な感じです。特にトラブルも無くて安心出来ます。
ただし、Webページで表示される画像等を保存する時に私は画像を右クリックしてSキーを押して保存しています。(時間が少ないので素早く保存する為にそうしている。)しかし、FirefoxではVキーが画像保存のショートカットなので、最初は戸惑いました。


さて話は変わりまして、私は現在通勤用の車を探している最中です。勿論、MTのミラ以外に選択肢はありません。(そうしないと私のバンドルネームと合わなくなる。私自身AT車で事故を起こした訳ではないが、数回もATならではの恐怖感を味わったのと高回転になりがちで燃費が悪く、油脂の交換をするペースが多くて経済的にも酷い思いをしたので、AT車が大嫌いになってしまった。)
現在勤務しているスーパーマーケットまでは自転車や徒歩で通っています。しかし、私が住む所は青森県むつ市なのですが、今後の事を考えれば早めにミラを入手しなければならないのです。現在の状態では通勤だけでかなり体力を奪われるので、間違い無く仕事に影響します。(特に冬は自転車が使用不能なので通勤が難しくなる可能性大。路線バスもあまり通らないので全く当てにならない。)
困った事に私が住んでいる所では中古のミラがなかなか出ません。(私自身新車が嫌いなので…。)よく出る所と言えばダイハツディーラーだけです。(当然ながら中古車も扱っている所。)
しかも、ミラに限らず軽自動車は全体的に相場が高めらしく、簡単に手が出せる価格ではないです。
そのダイハツディーラーで中古車として出ているミラも最近のものばかりである上にMT車が珍品となっている様です。
私自身スーパーマーケットに勤務しているものの、勤務は早朝の3時間だけ。これでは買える訳がありません。それどころか燃料代、保険の掛け金、車検費用等の維持費も馬鹿にならないものなので、現状は不可能に近いです。
その為に最近掛け持ちでアルバイトをする計画を実行したばかりで、上手くいけば40万クラスのものでも何とかなりそうですが、まだ決まった訳ではないので今は何とも言えない所があります。

詳細な事は私の別館ブログにも書いています。(殆どこのコメントと同一の内容ですが。他の事も色々記述するものなので、下にスクロールして出る「一覧」から「掛け持ち探索」を選ぶと出ると思います。)

こんにちは、Mira-Cuoreさん。
中古の軽自動車って、なぜか相場が高いですね。私も4年落ちのミラが60万円でした。学生だったので、3年ローンを組みましたが・・・でもこれでバイトに出かけて、元は取れましたね。いい思い出です。
Mira-Cuoreさんのブログものぞいて見ました。またコメントを書かせていただきます。よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/43741347

この記事へのトラックバック一覧です: 64ビット版Windows 7試行 on Atom330 その1:

« Windows 7ベータ版ダウンロード(64ビット版) | トップページ | NVIDIA Ionプラットフォーム »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ