« Windows 7 ベータBuild 7000 | トップページ | 2009年 あけましておめでとうございます »

2008年12月31日 (水)

さーて、来年のEeePCは・・・

今年最後の記事になります。

2008年も暮れようとしておりますが、2009年のEeePCはいったいどうなってしまうんでしょうか?ちょっと勝手に予測してみます。

まずデュアルコアAtom搭載機が出るでしょう。これは以前から言われていることですね。

Engadget Japanese:動画:Windows 7の新機能Device Stage、「デュアルコアAtom」Eee PCでデモ

Windows 7をにらんで、ということだと、タッチパネル化も進むと思われます。

そのWindows 7も2010年1月が発売予定だそうですから、来年の今頃は「Windows 7 Ready」パソコンがぞろそろと出ているころですね。

そうなると、EeePCに限らずネットブック用Windows XPにかかっている条件が「Windows 7へのアップデート」を条件にかなり緩むかもしれません。まさかSSDを16GBのままとはいかないでしょう。せめて64GB、できれば256GBも可にしてほしいものです。

そのSSDも、来年の今頃は順調に行けば256GBが2万以下になっているでしょう。ただこの不景気で設備投資が遅れるかも知れませんね。512GB SSDの商品化はされているでしょうね。

そうなると微妙なのがHDD。大容量のものだけが生き残ることになりそうですね。自作PCでもSSDを起動ドライブとする傾向が強くなりそうです。そうなると、SSDが2.5インチサイズばかりなので、今後出てくる自作PCケースには2.5、3.5インチ両方のマウントがつくかもしれませんね。

さて、EeePCはじめネットブックのシェアがどれくらいになるかですが、私は40%は超えるんじゃないかと思っています。この数字の根拠はありませんが、来年は12インチ液晶がネットブックの主戦場になりそうですから、こうなるとほとんど普通のノートPCとしてみられるんじゃないか、と思うからです。

1月といえばMacWorldがありますね。ジョブスが不参加らしいですが、個人的にはここでApple版ネットブックの登場を期待しています。今年のAirみたくすごいのを期待します。

EeePCブランドでもなにかサプライズがありそうな気がします。どちらかというと高級指向になってきたEeePC、701並みの衝撃的な商品を期待します。

コンピュータは所詮道具に過ぎません。ユーザーがほしいと思ってこそ売れる商品。多くのユーザーが望まない機能をもりだくさんにして高価な値段で売りつける、というのがVistaが出てから今年の前半にかけての状況でした。

ネットブックはまさにそこに割って入ったわけです。その先陣を切ったのがEeePC。ASUSの決断はこれほどまでに世の中を変えてしまったわけです。これまでパソコンに関心の薄い人までひきつけたわけですから。

だからASUSがだんだん高級指向に向かっているように見えるのがちょっと不安ですね。EeePC 701SD-XこそEeePCの本流なのかもしれません。2009年こそ、199ドルPCになったEeePCを世界中で(もちろん日本でも)売ってほしいですね。

4G-Xのようにちょっとぐらい使いにくいものでも、私を含めた多くのユーザーがブログなどでフォローしていきますから、是非199ドル、日本円では2万円ちょっと、という価格にこだわってほしいです。

ただ、いまどき199ドルでも1024×600くらいの解像度、8GB SSD(S101並のやつ)、Atomプロセッサはほしいですね。

さて、私の適当な予測(妄想?)よりははるかにまともな2009年予測はこちら。

ComputerWorld:大胆予想:2009年にIT業界を襲う10大事件

ネットブックは今の400~500ドルから200~300ドルに下がると予想しています。一方で携帯電話、ポータブルメディアプレーヤーは頭打ちか減少に転ずるという予想もしています。

2009年はいい年にしたいですね。皆様、よいお年を。

« Windows 7 ベータBuild 7000 | トップページ | 2009年 あけましておめでとうございます »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、arkoujiさん。

今年ももうすぐ終わりですね。
年の暮れにふさわしい曲、
・スガシカオ「師走」
・ユニコーン「雪が降る町」
を聴きながら実家に帰ってきました。

199ドルPCが出たら世界中でもっと
パソコンが気軽になるでしょうね。
いろんな国のいろんな年代の人と
チャットしてみたいです。

あけましておめでとうございます、souさん。
今年もよろしくお願いいたします。
昨年は100ドルPCの方もモデルチェンジしましたからね。EeePCも負けては(?)いられませんね。
カナダのとある銀行では口座を作るとEeePC 2Gがもらえるらしいですからね。ほかの国の銀行でも配ればすさまじい勢いで普及しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/43591063

この記事へのトラックバック一覧です: さーて、来年のEeePCは・・・:

« Windows 7 ベータBuild 7000 | トップページ | 2009年 あけましておめでとうございます »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ