« メインPCにDDR2-800メモリ2GB搭載 | トップページ | EeePC 1000H-Xでも「銀河英雄伝説」ベンチ »

2008年11月15日 (土)

「銀河英雄伝説」ベンチ再び

バンダイナムコ「銀河英雄伝説」で惨憺たるベンチ結果でしたが、メモリを2GBとしたことでちょっとはましにならんかと再チャレンジ。

・・・とここで気づいたことがあります。

Ginei_bench2 Ginei_bench4_2

Ginei_bench3

タイトル画面をよーく見ると、「オプション」なんてのがあります。押してみると二つ目の絵のように、テクスチャやらエフェクトなど、画質にかかわる設定が出てきます。

そこで3枚目の絵のように、すべて最低にしてみました。

この状態でベンチマークを実行すると、なんと3135ポイントになりました。これなら十分プレイできるレベルです。

なんだ、前のベンチマークは比較的高画質の設定の結果だったのか。そりゃうちのマシンではつらいわな。

Ginei_bench 実際に体験版をやってみると、割とスムーズに動きます。体験版のせいか、簡単に敵の同盟軍艦隊を殲滅できるなあ、と思ったら、2艦隊殲滅後にえらい強い艦隊に挟み撃ちに会いこちらが壊滅。

しかし、ゲームとしては面白いです。エイジ オブ エンパイア2以来、はまりそうな気配です。

ところで、銀河英雄伝説といえば、以前はボースティックが出していましたけど、どうなったんでしょうか?ぐぐってみると、どうやら2005年にビービーエフエムと資本提携したみたい、また同年に版権を解除しているようです。

昔はボースティック版の銀河英雄伝説5に結構はまりました。まあ、その後のシリーズはあまりよい出来ではなかったですが。

Joshinでは8,180円。どうやら今にも買いそうです。

« メインPCにDDR2-800メモリ2GB搭載 | トップページ | EeePC 1000H-Xでも「銀河英雄伝説」ベンチ »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/43116048

この記事へのトラックバック一覧です: 「銀河英雄伝説」ベンチ再び:

« メインPCにDDR2-800メモリ2GB搭載 | トップページ | EeePC 1000H-Xでも「銀河英雄伝説」ベンチ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ