« EeePC 1000H-Xと4G-Xの比較 | トップページ | EeePC 1000H-X裏蓋の奥 »

2008年10月26日 (日)

BUFFALOの2.5インチHDDサイズSSD

EeePC 1000H-Xを買ったら、やはり気になるのはこの製品。

PC Watch:バッファローのSSD「SHD-NSUM120G」速報レビュー ~リード160MB/sec、ライト92MB/secを記録

BUFFALOから発売されているもので、容量は30GB、60GB、120GBの3種類。それぞれ定価16,800円、33,600円、50,400円(税込)。

まあ最近のSSDはずいぶん値段が下がったそうだし、このSSDはMLCらしいので安かろう、悪かろう・・・と思いきや、これが上のタイトルにもあるとおり結構速いらしい。

しかも、単独で外付けUSBドライブとして機能するそうで、まず外付けでHDDのデータをコピー(移行ソフトつき)し、それから換装するという芸当ができます。

ただ、この速度が120GB版で出されており、私の狙っているお手ごろな30GB版ではないんですが・・・まあHDDと違い、容量でそんなに速度が変わらない気はしますが、どうなんでしょう?

やはりHDDの欠点は、速度がSSDと比べると遅いことと、衝撃に弱いこと。また消費電力も多いですから、可能であればSSDにしたいですね。

いろいろとデータを1000H-Xに持ってきましたが、30GBもあれば十分そう。大きなデータは母艦に入れておけばいいので、160GBではもてあまし気味です。

使わなくなった160GB HDDは外付けにすればいいし、最悪相性問題でこの30GB SSDが使えなくても、外付けUSBドライブとして使えるし。

・・・などなどすでに購入計画を検討中です。

さて、うちの1000H-X、ここまででトータルで3時間10分のバッテリ駆動。残り27%。どこまでいけるか!?

ちなみにこのBUFFALO SSDドライブ、楽天市場で14,800円ですね(30GB)。

バッファロー 2.5インチSerialATA内蔵SSD 30GB SHD-NSUM30G

« EeePC 1000H-Xと4G-Xの比較 | トップページ | EeePC 1000H-X裏蓋の奥 »

Eee PC 1000H-X」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
やっぱ汎用規格ってのは割安なんですねぇ。。。
ライト92MB/secってのは期待できそうですね。
今さらながらeeeXubuntuをSDHCにインストールしているのですが遅くって。汗

こんにちは、アンビンバンコさん。
汎用品ゆえにサイズが大きいというのが欠点ですね。今後この規格の製品は増えそうですので期待できそうです。
しかし、HDDはやはり消費電力が大きいですね。バッテリ駆動はトータル3時間50分弱で残り10%になり警告が出ました。ほとんどアイドル状態にさせないで、時々Youtube動画をみてこの数字なので、まあまあといったところでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/42912655

この記事へのトラックバック一覧です: BUFFALOの2.5インチHDDサイズSSD:

« EeePC 1000H-Xと4G-Xの比較 | トップページ | EeePC 1000H-X裏蓋の奥 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ