« 今度はEeePC 701SD-Xにもウィルス混入の恐れ | トップページ | UMPCハンドブック発売 »

2008年10月15日 (水)

Apple版Netbookはどこへやら・・・

Appleの新MacBookが発表されました。

PC online:アップルが「MacBookシリーズ」を一新、エントリー機もアルミボディに

が、一方でこんな記事も。

PC online:新型『MacBook』:アナリストの意見は「価格が高すぎる」

新MacBookの特徴は、アルミ削りだしの筐体、トラックパッドはガラス製というデザインを採用したこと。うーん相変わらず見るものをそそります。

が、中身がすごい変わったという感じは受けません。

それより気になるのは、事前情報ででていた1,000ドル以下のMacBookの登場の話。Apple製Netbook登場ともうわさされただけに、期待して待っておりました。

が、どこを見てもNetbookらしきものが出てきません。

後者のリンク先にもかかれていますが、今回AppleはNetbookを出してきませんでした。Jobs CEOいわく、「時期尚早」とのこと。

1,000ドル以下のMacBookにしても、従来デザインのMacBookの継続販売品を999ドルにしただけ。あまりに目新しさはありません。

まあ、さすがのAppleでも毎年毎年サプライズを送れるわけではないんで、たまにはこんな年もありかと思いますが、800ドル台のMac Netbookを期待しただけに残念です。

ただ、「時期尚早」ということは、時期がきたら作るという発言に聞こえるので、まったく望みがなくなったわけではありません。

しかし今作らなかったら、いつ作るんだろう。いっそのこと、DELLのInspiron Mini 9にMac OS載せて売ってもよかったのでは?

Engadget Japanese:デル Inspiron Mini 9でOS Xを起動、Macミニノート化

上の記事によれば、一応Mac版Netbookを作成可能らしいです。腕に覚えのある方はいかがですか?

Inspiron Mini9 C209X-C(ブラック 16GB )

« 今度はEeePC 701SD-Xにもウィルス混入の恐れ | トップページ | UMPCハンドブック発売 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/42797972

この記事へのトラックバック一覧です: Apple版Netbookはどこへやら・・・:

« 今度はEeePC 701SD-Xにもウィルス混入の恐れ | トップページ | UMPCハンドブック発売 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ