« デスクトップ機の640GB HDD | トップページ | Aspire oneの在庫状況 »

2008年8月27日 (水)

Atomプロセッサの進出

EeePCやAspire one、新LOOX Uに搭載されて何かと話題のAtomプロセッサですが、どうやらインテルはこれを家電製品、携帯電話に搭載する目論見のようです。

日経BP PCオンライン:Atomを武器に、携帯電話や家電市場への積極参入を狙うインテル

さすがに今のAtomプロセッサのまま携帯電話は無理ですが、これをさらに省電力化したプロセッサ(Moorestown、ムーアズタウンと読むそうです)を開発しているようです。

現状パソコン用はこれまでのCore2Duo路線、NetbookはAtomプロセッサというすみわけですが、ちょっと用途が限定しすぎてはいませんか?と思っていたらこういう構想があったんですね。

ということはいずれ冷蔵庫がWebサーバーになったり、Youtubeで変な画像を見る端末になったりする時代が来るということでしょうが、EeePC 901並みの動画再生能力を持った地デジTVでネットサーフィンできるならメリットはありそうです。

« デスクトップ機の640GB HDD | トップページ | Aspire oneの在庫状況 »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

パソコン系」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/42290235

この記事へのトラックバック一覧です: Atomプロセッサの進出:

» [新製品]PSP/ニンテンドーDS/Wii/iPhone/iPodなども接続可、XLink Kaiの公式推奨無線LAN USBアダプタ [ブログニュース]
 プラネックスコミュニケーションズは28日、IEEE802.11n Draft2.0対応のUSBアダプタでは世界最小クラスの無線LAN USBアダプタ「GWUSMini2N」を発表。9月中旬より販売する。価格は2,980円。大きな画像  同製品は、従来品の「GWUS54GXS」から体積比約59%のコンパクト化を図った無線LAN USBアダプタ。次世代高速無線LAN規格のIEEE802.11n Draft2.0に対応し、スループットは最大で150Mbps(数値は理論値)。同規格の無... [続きを読む]

« デスクトップ機の640GB HDD | トップページ | Aspire oneの在庫状況 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ