« EeePC 903、904 HDそしてEee Monitor | トップページ | EeePC 904正式発表 »

2008年7月 4日 (金)

WILLCOM D4

EeePC 901やMSI Windなど、いまやAtomプロセッサの話題で持ちきりな日本ですが、ちょっぴり異色な、でも今の日本らしい端末も出ます。

それがWILLCOM D4。重さ460g、解像度は5インチモニターながら1024×600、Windows Vista搭載の超小型端末です。

・Engadget:WILLCOM D4予約開始、大容量バッテリーは14,800円

http://japanese.engadget.com/2008/07/04/willcom-d4-1-4800/

バッテリー駆動時間は標準で1.5時間。大容量バッテリーで3.5時間だそうです。

・・・とここまでみて、まてよ、と思いました。WILLCOMって携帯電話の延長じゃなかったっけ。1.5時間しか持たいのって大丈夫?

もっともこの機種、小型のノートPC的な位置づけのようで、バッテリ駆動時間が短いのは関係ないようです。

それにしても5インチで1024×600。ちょっと小さすぎやしませんか?しかも写真を見る限りキーボードも小さそう。極めつけはお値段。なんと12万8千円。2年契約前提で9万2百円。

128,000円もあればEeePC 4G-XならDVDドライブ付き、上海問屋の16GB SDHCカード込みで2台はかえます。EeePC 900なら69,800円だからいろんな周辺機器を買ってもお釣りがでそう。いろいろ考えてしまいます。

ASUS EeePC 900 Pearl White Windowsモデル(英語版)

世の中の流れからすると、Atomプロセッサマシンは59,800円が相場になろうとしています。その倍の価格に見合う何かが得られるのでしょうか。

と散々書きましたが、私こういうマシン好きです。理由はありません。本能でしょうか。多分59,800円ならほんとに買います。WILLCOMって結構ファンが多いので、きっと多くの人に好かれると思いますよ。

そういえば、EeePC 901の3Gモデム内蔵型というのが欧州で9月末に発売される予定だそうです。携帯内蔵のEeePCもそのうち国内で発売されるんでしょうね。

« EeePC 903、904 HDそしてEee Monitor | トップページ | EeePC 904正式発表 »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

http://mobile-mobile.shop-pro.jp/?pid=11299799

買い方しだいでは、これもありかなと?

こんにちは、??さん。
WillcomD4も、VAIO type Pとあまり変わらない性能と考えると、これはこれでありですね。
もっとも、最近はネットブックも4万円を切っていますから、ちょっと微妙な値段ですね。これがせめてXP搭載だったら・・・ちょっと悔やまれますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/41736759

この記事へのトラックバック一覧です: WILLCOM D4:

« EeePC 903、904 HDそしてEee Monitor | トップページ | EeePC 904正式発表 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ