« EeePC 901/1000の価格(米国向け) | トップページ | 久々の自作PC »

2008年6月18日 (水)

EeePC 900日本での購入先

英語版ながら、EeePC 900を日本で購入できるところがあります。

楽天市場のWINGPLAZAですが、ここに2種類のEeePC900が売られています。

一つはWindows版でSSDが4GB+12GB、もう一つはLinux版で4GB+20GB。

Linux版の方がSSD容量が多くなっています。そのかわりWindows版と違ってOS部分が安いので値段がトントンかと思いきや、Linux版の方が高くなっています。

(Win:69,800円、Linux:76,800円)

EeePCでブログ更新でも同じ疑問を抱かれています。

EeePC701をすでに持っている人は、900のLinux版を買って、XPを入れてしまう、ということもできるんでしょうが、きっとライセンス違反になるんでしょうね。

ちなみにEeePC 901はまだ発売の兆しすらありません。今となっては900より901を売り出して欲しいですね。

ちなみに「Atomプロセッサって何だ?」という方は、こちらへ。

EeePC 英語版は以下のリンク先で販売されています。

(6/18現在、Windows版は在庫切れ、割とすぐ入荷されることが多いです)

ASUS EeePC 900 Pearl White Windowsモデル(英語版)

ASUS EeePC 900 Pearl White Linuxモデル(20Gバイト/英語版)

« EeePC 901/1000の価格(米国向け) | トップページ | 久々の自作PC »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
トントンなら悩むことなくLinux版を選ぶんですけどねぇ。。。
atomのCPUも魅力ですね。
電池のもちが良いってのが惹かれます。

こんにちは、アンビンバンコさん。いつもお世話になっております。
このままだと901が発売されてしまいそうですね。皆さんの関心も高いせいか、「EeePC 901」のキーワードでこちらを訪れる方も多いようです。
発売時期やその他情報がわかればまたこちらに載せていく予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/41571545

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 900日本での購入先:

« EeePC 901/1000の価格(米国向け) | トップページ | 久々の自作PC »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ