« EeePCハンドブックを読んで | トップページ | トイザらス »

2008年5月 5日 (月)

EeePCハンドブックを読んで2

昨日の続きです。EeePCハンドブックを読んで、またいくつか設定をいじりました。

やった内容は、ハンドブックの第4章「EeePCのカスタマイズ」で、「レジストリの設定を変更する(上級者向け)」というのを一通りやりました。

Windows XPは起動時やスクリーンセイバー起動時にデフラグをしているなんて知りませんでした。でもSSDには入らない設定です。早速ハンドブック片手にきりました。

これはぜんぜんハンドブックとは関係ないんですが、My DocumentをSDHCカードにしていて、たとえば16GBのSDHCをかったので乗り換えたいと思ったとき、そのままいまの4GBの中身をそっくりコピーすれば使えるのかな?という疑問がわいたので、もう一枚あるSDHCカード(4GB)にコピーしてみました。

SDHCカードを差し替えて起動。あっさり移行できました。

と、話はここで終わりません。ここで自分のMy Documentの中身がほとんどないことに気づきました。また一部ソフトをSDHCにインストールしましたが、これも300MBくらい。いまSSDが1.15GB空いているんで、よほど大きなファイル以外はSSDに移しても600MB以上のこる計算です。

というわけで、My Document、SDHCにインストールしているソフトをすべてSSDに入れなおしました。この状態で1.15GB → 670MB程度になりましたが、まあ今後それほどファイルを入れることもないし、当分これでやっていこうと思っています。

それより光学ドライブをつなげたりするとSDHCカードがD:からE:になるのを防止するため、ハンドブックのようにS:としました。

今日の作業はソフトのインストールを行うので、光学ドライブ(デスクトップ用DVD-RAMドライブ)をまたつなきました。が、今度はうまく読み込めません。

理由はわかりませんが、うちではデスクトップ用光学ドライブをUSB→IDE変換ケーブルで使うのは安定しないようです。もう少しして、ちゃんとノート用の光学ドライブを買おうかと思います。しかたがないので、今日はデスクトップのドライブをネットワーク共有して使いました。

ちなみに16GBのSDHCカード、今のところ最安値は上海問屋の7180円です。

[送料\210~]上海問屋セレクト SDHCカード 16GB Class6(カードリーダー付属):上海問屋セレク...

« EeePCハンドブックを読んで | トップページ | トイザらス »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/41100393

この記事へのトラックバック一覧です: EeePCハンドブックを読んで2:

« EeePCハンドブックを読んで | トップページ | トイザらス »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ