おもちゃ系

2017年1月17日 (火)

ファミコン・スーファミソフトが80本収録されたゲーム機”Retro-bit GENERATIONS”

Nintendo Switchが発表されたばかりですが、こんなハードも出ております。

ファミコンソフトが80本収録!6,880円のゲーム機「レトロビット ジェネレーション」 (取材中に見つけた○○なもの) - AKIBA PC Hotline!

アイレム、ジャレコ、データイーストのファミコン・スーファミ・ゲームボーイ向けのゲームが80本収録されたゲーム機”Retro-bit GENERATIONS”です。お値段は税込み7,430円。

どんなゲームがあるのかといえば、例えばイメージファイト、エクセリオン、ジッピーレース、シティコネクション、SUPER R-TYPE、忍者じゃじゃ丸くん、フォーメーションZ、迷宮島、燃えろ!!プロ野球・・・など。

なお、収録ゲームを変えた第2弾、第3弾もあるそうです。今回と同じメーカーか、それとも別のメーカーのものを収録するのかは不明。

個人的には”ナムコ版”を出してほしいですね。間違いなく買います。

今回収録されたゲームの中で私がやりこんだのは「シティコネクション」ですね。めちゃくちゃ面白かったというわけではありませんが、なぜか友人宅で延々とやってましたね。

こんなゲームです。走ったところが塗りつぶされていき、すべて走破すると面クリア。

ファミコンミニもそうですが、こうした懐かしのゲームを集めたハードが流行りそうですね。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

2017年1月14日 (土)

Nintendo Switch発表!3月3日発売でお値段29,980円

ついに任天堂から新しいゲーム機”Nintendo Switch”が発表されました。

速報:ニンテンドースイッチの発売日と価格が公開、3月3日に2万9980円で発売。予約開始は1月21日から - Engadget 日本版

プロセッサにNVIDIA製Tegraのカスタム品が使われているそうですが、任天堂のハードは性能ではなく機能に注目が集まります。

で、このSwitch、どういう目新しさがあるのかといえば

・ これ一台で据え置き型と携帯ゲーム機の両方の形態に対応

・ 左右のコントローラーには10個のボタン、アナログスティック、ジャイロ・加速度センサー付き、そして触感フィードバックのHD振動機能を搭載

・ L側コントローラーにはキャプチャーボタンと-ボタン、R側には+ボタンにジェスチャー入力を可能にするIRカメラ、NFCセンサー、そしてホームボタンを搭載

・ バッテリー容量は4310mAhで、公称6.5時間駆動(同時発売の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」を動かした場合は3時間)

・ 液晶パネルは6.2インチ 1280×720タッチパネル、HDMI出力時は1920×1080

・ 本体とドッグの接続はUSB-Cを採用、メモリカードも32GBのmicroSDHCまで対応(バージョンアップでSDXCへ対応予定)

これらがすべてセットで税抜き29,980円。予約開始は1月21日からで、発売は3月3日。世界同時発売です。

なかなか贅沢なハードウェアですね。惜しいのはこれがゲーム専用ハードだというところでしょうが、ソフト次第では化けそうな気がしますね。

そういえばNintendo 3DSの後継機が全く噂されていませんが、据え置き機と携帯機を統合しちゃうんでしょうか?それとも、いずれタッチパネル部分だけを販売して3DSの代わりとするんでしょうか?今後の動向が気になります。

相手はAndroid/iOSといったスマホ軍団になるんでしょうが、起死回生の一撃となるか、無難に売れ続けるか、それとも大コケハードに転落するのか・・・3月からの売れ行きが気になるところです。

まあ、私は多分、買わないかなぁ。あまりゲームやりませんし。うちの子供次第でしょうか。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

2017年1月11日 (水)

2016年にヴィレッジヴァンガード(通販)で売れた商品は!?

このブログでヴィレヴァンといえばヴィレッジヴァンガード福袋というイメージですが、普段でもちょくちょく顔を出して買い物もしてます。

ところで、ヴィレッジヴァンガードではいったいどういう商品が売れてるんでしょうか?

通販限定ですが、こんな記事を発見しました。

2016年!!! ヴィレヴァン年間売上ランキングTOP100!!! / ヴィレヴァン通販

2016年にヴィレヴァン通販で売れた商品トップ10です。

いきなり100位の”入浴剤”にドキドキさせられましたが、1位はやわらかフィギュア(あざらしくん)だそうで。

なぜこんなものが1位なのか、いまいち釈然としませんでしたけど。

これを見てると確かに気持ちよさそう・・・今度店舗で見かけたら買ってみようかな。

個人的に気になったのを挙げると、3位の「封印マスキングテープ」

この”他を寄せ付けない”感がたまりませんね。

16位の「猫まみれ福袋2017」と

25位の「チェキカメラ福袋2017」

この2つは福袋の分際(?)でランクインです。

42位の「激烈炭酸水」

通常の炭酸水の3倍だそうですが、外観は赤くないですね。これさえあれば、水素水なんてアウト・オブ・眼中です。

他にも馬鹿すぎる魅力たっぷりでとても私の語彙力では伝えられない商品が盛りだくさん。

近所にヴィレヴァンがない方は、ぜひオンラインストアで。

【ushihito】やわらかフィギュア(あざらしくん) 1個

2017年1月 2日 (月)

上海問屋から玩具の上につけて楽しめる”おもちゃ用Wi-Fiカメラ”発売

上海問屋が面白いWi-Fiカメラを発売しました。

コミカム おもちゃ用 Wi-Fiカメラ (914034)の通信販売【上海問屋】 | 上海問屋

プラレール車両やミニ四駆等、玩具の上に取り付けるために作られた「おもちゃ用Wi-Fiカメラ」です。お値段 6,480円(税込み)。

動画を見る限り、比較的安価なカメラのわりにきれいな映像です。一応720p動画が撮影可能。

カメラ動作時間は70分(Wi-Fi使用時は30分)。小型化のため、割り切った撮影時間のようで。

なお、撮影には別途microSDカードが必要。最大64GBまで対応。

iPhone、Androidからは「コミカム」という専用アプリを使って映像を見ることができます。

iOS用:コミカム on the App Store

なお、磁石でつけられる三脚固定用のねじ台が付属しているため、通常のWi-Fiカムとして使うこともできます。

SONYのWi-Fiカメラなどは約2万円はしますからね、これだけ安いとつい買ってしまいそうですね。

コミカム おもちゃ用 Wi-fiカメラ [アクションカメラ/アクションカム](914034)

2017年も”ヴィレッジヴァンガード福袋”で開幕!

「残り物には福がある」という言葉は、きっと福袋を最初に考案した人が考え出したキャッチコピーじゃないかと思うくらい、在庫処分品が詰まった袋、それが福袋

今年もやってまいりました、毎年恒例の”ヴィレッジヴァンガード福袋”購入記!

(昨年:2016年も恒例のヴィレッジヴァンガード福袋購入!!: EeePCの軌跡)

※過去の福袋購入記のリンクは、上の昨年度記事中にあります。

Img_0386

もはや元旦にヴィレヴァン行って福袋を買うことに、家族は何の疑問も持たなくなりました。むしろ、楽しみにしてるような…

なお今回購入したのは黄色の紐。インテリア雑貨、デラックス雑貨、アウトドアなどがある中でこの紐の意味は「お楽しみ袋」だそうで。

つまり・・・当たりか外れかは運しだい!

ちなみにズバリ”不幸袋”というのも売ってcたんですが。

沖田艦長「たとえ不確かでも、それに賭けねば勝てぬ戦もある!」

てことでもっとも不確かなやつをチョイス。

Img_0387

いよいよ開封!中身は・・・

Img_0389

なんだか今年は品数少なめ。

一つだけ突出して大きいものが。奥の箱モノ一品だけで全体の7割くらいあります。

Img_0390

まず目に飛び込んだのはこれ。

どうやら、3月、4月にセールをやるようです。

この辺りだと、4/22、23の名古屋 吹上ホールでやるやつですね。

Img_0424

が、おまけにもらったものの中にこんなチラシが。

2つの東京開催予定のもののうち、TRC東京流通センターで実施する予定だったものは中止だそうです。

まあ、いずれにせよ行く気はさらっさらないので・・・ゴミ行確定。

Img_0391

これはどう見ても帽子ですね、帽子。

Img_0392

こんな帽子のくせ(?)に3600円もします。そりゃ売れないわけですわ。

Img_0393

しかもこの帽子、小さすぎて私の頭にははまりません。

Img_0420

次男の頭にかぶせると、これが思いの外ぴったり。彼が喜んで持っていきました。

Img_0394

このおフランスな雰囲気の絵柄のブツは

Img_0395

はがき用ファイルですね、これ。

年賀状挟むのにちょうどいいと、妻が持っていきました。

Img_0396

この細長いのは・・・もの入れですね、もの入れ。

Img_0397

裏についてるこのマークを取り付ける張り付けられたセロテープの黄ばみ具合が、長年在庫として残り続けたことを物語っています。

電子部品用の物入れにでも使おうかなぁ・・・と思った矢先、妻が持っていきました。

というか、さっきから写真撮影終わるのを待って勝手に持って行ってねえか!?うちの家族!

まるで、ハイエナのようです。

Img_0398

こちらはガチャガチャのカプセル。

”セラムン”ですね、”セラムン”。

Img_0399

黄ばんだセロテープで止められたプチプチから出てきたのはこのトロフィー上の何か。

ああ、セーラームーンSで出てきたやつじゃかなかったかと・・・ってなんでそんなこと知ってるのやら・・・

Img_0400

全部で6種類。私はスティック状のが欲しかった・・・あ、いや、要らないです、全然。

ちなみにこいつには我が家のハイエナども家族は食いつきませんでした。ちっ!

Img_0402

”低燃費少女ハイジ”というのはわかりますが、”THANK YOU!!”のシールを貼る場所が悪すぎたんじゃないの!?箱絵のハイジの顔が見えません。

Img_0403

中身はステンレスマグ。

絵柄はともかく、ちょっと小さいんですよね、これ。

Img_0404

裏はこんな感じ。

妻がしぶしぶ持っていきました。いや別に持っていかなくてもええんやけど・・・

Img_0405

さてここで今年最大の真打にご登場願います!

今年の福袋はほとんどこいつで占められてました。他のは雑魚。

Img_0406

早速、開封します。

Img_0407

中身はこんな感じ。

矢のような物体が4つ、輪っかに黒い袋っぽいもの、そして取説。

重くて大きいわりには、なんだか拍子抜けです。

Img_0408

まあ、取説を読まなくても大体想像はつきますが

(1) 輪を置く

(2) ダート矢を投げる

(3) 輪に命中したらウマー

という遊び用の道具です。

Img_0409

まずは輪っか。

Img_0413

広げるとこれくらいの大きさになる輪が2つついてます。

Img_0412

ダーツ矢。

見た目よりずっしりしてます。iPhone 7 Plusといい勝負の重さはありそう。

Img_0410

この黒い物体はキャリングバッグ。

Img_0411

広げるとまあまあそれなりの大きさです。

正直、使い道ないですね。

ただ次男が興味津々で、早速手に取って

Img_0418

投げました

先はゴム製とはいえ、着弾時に結構な音がします。

さすがに危ないのでゴミ箱行き確定!

といいたいところですが、何か電子工作用に使えるかも!?と思い、しばらくは残すことに。

ネコ除けや防犯用に、何か近づいてきたら上からどすん!という重力兵器として使えそうな感じですね。

Img_0416

今回の福袋の中身を集結。

手元に残ったのはセラムントロフィーくそでかい投擲ダーツのみ。

あとはハイエナ家族がかっさらっていきました。

やはり福袋とは

ムスカ「素晴らしい!!最高の在庫処分方だとは思わんかね?見ろ中身がごみのようだ!!」

ですねぇ。

今年は、いい年になるんでしょうか?

(2015年福袋) 浅野いにお先生 福袋

2016年12月30日 (金)

”フライングどん兵衛”やってみた

ちょっと前に「#フライングどん兵衛」なるものを知りまして。

フライングどん兵衛機関|日清のどん兵衛

この休み中にどん兵衛を購入、早速飛ばしてみました。

Img_1155

用意するのは、どん兵衛の空き容器、および1000W以上のドライヤー。

妻が使ってる1200Wのを借りました。

Img_1147

次男に手伝ってもらってリフトオフ!!

Img_1139

勢いよく上昇していきます。

Img_1159

大体ドライヤーから1m程度上空を飛んでくれますね、1200Wだと。

ただしホバリングを維持するのは結構至難の業。

写真を撮ろうとiPhoneを構えようものなら、すぐにバランスを崩して墜落

Img_1160

が、子供は大喜び。確かに面白いですねぇ、これ。

Img_1156

たまたまあったもう一つの「麺づくり」っていうラーメンの容器も飛ばしてみたんですが。

Img_1157

こっちの方がはるかに安定性が高いです。はい。

どん兵衛の立つ瀬がありませんね・・・

ちなみにこいつを光らせたら面白かろうと思い、中に小型の光物でも入れようと以前買った百均の”スマホ用LEDフラッシュ”を入れてみたんですが、あの程度の重量増でも離陸不能に陥ります。

光らせるなら真剣に軽量化に取り組まないとだめですね。

ましてや、Raspberry Pi ZeroやArduino mini Proあたりを載せようなどとはとても無理。

電子工作ネタに使えるかなぁと思ったんですが、やるならもっと強力なファンが必要ですね。というか、そこまでやるならいっそドローンを買った方が早いですし。

さて、間違いなく子供は大喜びのこの”フライングどん兵衛”。

そんなにお金のかかるネタでもないですし、この休み中にいかがでしょうか?

日清 どん兵衛きつねうどん(西) 95g×12個

2016年12月25日 (日)

スーパーロボット大戦の最新作にあの作品が!?

スーパーロボット大戦が出て今年で25年だそうです。そんなに経つんですね。

私がやったのは”第2次”あたりからだったと記憶してますが、その後PS版やPSP版をやりましたね。たしか。

そんなスーパーロボット大戦の最新作”スーパーロボット大戦 5”が出るんだそうですが、これに初登場する作品がなんと!

ついにあの作品が参戦!!スーパーロボット大戦5 | ワウゲームニュース

”宇宙戦艦ヤマト2199”です。

しかし、ヤマトって戦闘ロボットは出てきませんよねぇ・・・強いて言うならアナライザーくらいでしょうが。

母艦として出てくるんでしょうか?波動砲持ってる分、ホワイトベースよりは間違いなく強そうですが。

なんだか気になりますが、私、PS4もVitaも持ってないんですよね・・・うーん、買うしかないのか!?

相変わらずのちゃんぽんゲーム。だが、そこがいい!!2017年2月発売だそうです。

スーパーロボット大戦V ープレミアムアニメソング&サウンドエディションー【初回封入特典】スーパーロボット大戦25周年記念「初回封入3大特典」 通常版/限定版の初回生産分には「初回封入3大特典」を入手できるプロダクトコード同梱 - PS4

2016年12月21日 (水)

ザクやグフのクッション

「ザクとは違うのだよ!!ザクとは!!」

しかしこのクッションなら、ザクもグフも同じような気持ちよさ(?)です。

ザクやグフの頭部が癒し系クッションになって登場! | WebNewtype

ごらんのとおり、モビルスーツの頭部がクッションになりました。

ザク(量産型・シャア専用)、グフ、ドムの4種類。うつ伏せ枕には使えそうな大きさです。

プレミアムバンダイにて予約受付中。

機動戦士ガンダム ひとやすみヘッドクッション | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト

お値段は各4104円、発送は2017年3月を予定。

シャア専用とグフの角の部分はどれくらいの硬さかはわかりませんが、ちょっと邪魔ですね。ここはドム or 量産型ザクがよろしいようで。

会社では、昼休みに30分ほど寝てます、私。

その際に百均で買った小型のクッションを使ってるんですが、ちょっと小さくていまいち寝辛い。

これならちょうどいい大きさですね。

もっとも、これを会社で使う勇気はありませんが・・・

ガンダムフロント東京限定 『 シャア専用 ザクッション』

2016年12月18日 (日)

二次元の”嫁”を召喚・会話ができるガジェット”Gatebox”が300台限定29万円で予約開始

2次元の”嫁”をそばに置きたいという願いは「この美術部には問題がある」の内巻君でなくても抱いている人はいるんじゃないでしょうか?

そんな願いをかなえるガジェットが、300台限定で発売されるそうです。

“俺の嫁”召喚装置「Gatebox」29万円で発売 嫁とのリアルな1日に溺れてきた(動画あり) - ITmedia ニュース

どんなものかは以下の動画を参照。

とにかく立体的にスムーズに動きます。

これはこれでなかなかすごいですけど、これで好きなキャラを選べたら最高ですよねぇ。

今季のアニメのキャラのうち好きなものが選べるとなったら、さらに最高ですよねぇ。ちなみに今季の私のお気に入りは「終末のイゼッタ」・・・おっと、話がそれました。

かなり完成度の高いこのガジェット。300台で足りるんでしょうかね?29万円となかなかの金額ながら、なんだか瞬殺の予感です。

はじめてのプロジェクションマッピング (I・O BOOKS)

2016年11月28日 (月)

カメラ付きドローン買ってみた

ふらっと近所の本屋に行ったら売ってたので、思わず買ってしまいました。

Img_0257

いやあ、最近”Interface”はタイトルにひかれてしまうことが多く、今月もまた気になる記事を載せてるようで、また買ってしまいました。なんといっても、テーマがAIとビックデータ。買わずにはおれず・・・

おっと今回の主役は右のブツです。

なぜか本屋に売ってました、コンパクトドローン。7,000円ほど。

Img_0258_2

中身はこれだけ。コントローラに4GBのmicroSDカード、カードリーダー、バッテリー、そしてマニュアル。

って、ドローン本体はどこやねん!

Img_0259

実はコントローラーの中に埋め込まれてます。

Img_0260

私の手と比べるとよくわかりますが、ほんとちっちゃいです。

Img_0261

カメラは確かについてます。これで空撮も可能。

このドローン。200g未満の規制対象外のドローンなので、どこでも使うことは可能(ただし、マナーは守りましょう)。

Img_0262

裏側には替えのプロペラやストラップ、充電ケーブル、そしてドローン用ガードが入ってました。

Img_0264

ガードをつけるとこうなります。

Img_0265

ただ、これをつけたままではコントローラーに入りません。

Img_0266

なお、SDカードは上のように挿します。わかりにくいですが、プロペラの間にあるちょっと飛び出した黒いやつがそれ。これを中に押し込みます。

Img_0267

本体から出た充電ケーブルを挿して充電。赤いランプが消えるまで充電します。

Img_2542

充電完了後、早速本体に挿して

Img_2543

飛行開始!!

Img_2544

飛んだ飛んだ!!

と喜んでるのもつかの間。あっという間に何かにぶつかります。

とても飛んでるところを撮影している余裕はありません。

やはり、慣れが必要です。

何度かあちこちにぶつけながら、だんだん慣れてきたところで電池切れました・・・

それにしても、部屋の天井まで上昇したので慌ててスイッチを戻したらすとーんと落っこちたり、机の角にぶつかったりと散々でしたけど、全然壊れませんね。わりと丈夫です。

ちなみに、このドローンで撮った写真はこちら。

Pic000

Pic001

30万画素なので、まあこんなものですねぇ。

慣れたら、もうちょっとましなものが撮れるようになるんでしょうか?

せっかく買ったので、しばらく遊んでみます。

GoolRC MT 9916 2.4G 4CH 6軸RTF RCクアドコプター 3Dドローンマルチコプター ホバリング 360度回転 UFO 0.3MPカメラ付き

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ